2012年11月26日月曜日

始末書

また後日書きますが。
ご心配をおかけしております。
すんませんすんません。

レース開始直後、25分で集団落車に巻き込まれて吹っ飛びました。
右肩から道路に叩きつけられ右鎖骨を骨折。
全身擦過傷。
頭も叩きつけたので脳震盪もオマケでついてきました。
アイウエアはぶっ飛んでヘルメット割れ、バイクは3回転ぐらい飛びました。(T_T)

救急車に担架で運ばれ、救急病院へ。
しばらくは動けず車椅子。
あちこちレントゲン撮影。
精密検査を受けました。
不幸中の幸いで骨折以外に異常箇所は見当たらず、お昼過ぎ退院。
チームメイトのナッカンに助けてもらい、ホテルまで戻れました。

その後、ベッドに倒れ込み気を失うように眠り、目が覚めたらもう夜。
携帯電話にはたくさんの着信履歴。
おふくろをはじめ色々な方々に生存確認の電話をしました。(いろんなヒトにたっぷり怒られました。)

その後、30分でできるバイクの分解と梱包を3時間もかけて汗だくになってやりました。
左手しか動かせないので何をするにも時間がかかります。

沖縄で入院するわけにもいかず、折れた骨はブラブラにしたまま固定しただけです。
動くたびに激痛です。
痛み止めで誤魔化してますがボクは痛み止めで血圧異常を起こすので、飲むとフラフラになります。
団長に紹介してもらった病院にいきたいのですが。
明日がボクが企画してきた業界団体の50周年記念式典なのです。
明日のその式典が終わるまでは手術も入院もできません。
必死で誤魔化します。

たくさんのヒトに「だいじょぶか?」とご心配をおかけしました。
とりあえず「生きてます。」
またこんなことで今シーズンを終えてしまい、チームメイトに迷惑かけました、すんません。
よりいっそう精進します。

片手しか使えないのはものすごく大変です。
クルマの運転も大変でした。
トイレに行くのも憂鬱だし、靴を履くのにだって一苦労や!

そんなわけでいろいろ反省しつつ、いま空港です、これから帰ります。

0 コメント: