2014年6月21日土曜日

to hiroshima

「あいつ燃え尽きたんちゃうか?」という噂は果たして真実なのか?
数々の秘密を抱えて広島に向かってます。(汗)

宮古島での死闘を終え、少なからず、出し尽くした感に襲われているのは事実です。
しかし西日本ロードクラシックもボクにとっては重要なレースです。
先頭集団で走れるわけではありませんし。
安全なレースなわけもありません。(雨ぽいですし)
それでも歴史あるレースに出られるだけで幸せなことですし。
コースの難易度が高く「走り応え」のあるレースなのは間違いないと思ってます。

今まではすべて完走できてますが。
今年の上半期の成績だとかなりヤバいと思ってます。
かつてない悪い成績ですしね。
危機感から猛練習を始めたのは最近のことですし。
付け焼き刃であのコースを走ったってボロが出るのも理解しています。
恐らく2周目には泣きながら走っていることでしょう、でもそれでも走るのです。

去年も持てる力の全てを出した感たっぷりでした。
当然、そうしないと完走できないレースだからです。
今年もレース後は指先も動かせないぐらい出し尽くして終わりたいです、がんばるぞ。

それではいってきまーす。