2015年11月7日土曜日

成すべきこと

オクマにいます。

午前7時起床。
ゆっくり朝食。
オクマリゾートの朝食は満足度高い。大好き。
10時、試走に出かける。
レンタカーで普久川ダム登り入り口まで移動。
登り部分だけ試走する。
スプロケは25Tだ。28Tは止めた。
25でどこまで登れるかテスト。
減量したんで登れるはずだ。
自分を信じる。
一緒に登る選手に着く。
淡々となら着いていける。
上げ下げされるとキツイかも。
この登りで仕掛けてくるパターンが多いのは解ってるけど。
此処で残そうなんて考えじゃ去年を越えられない。
リミットを考えないことにした。
普久川ダムはリミッター外す。GARMINも見ない。

暑さは心配。
異常に暑い。
脱水症が怖い。
宮古島の悪夢が蘇る。
根性では越えられないのが自然との闘いだ。
常に自然が勝つ。
人間相手の方が楽だ。
補給食、ボトルキャッチ、ミスしたらアウトかもしれない。

普久川が終わって羽地まではノープラン。
出たとこ勝負。
単独走にならないようにだけ注意。
羽地への登りもリミッター外す。
踏めるだけ踏む。
っていうか此処から最期まで踏む。

やれるだけやろう、では満足しないぞ。
ソコを超える。