2020年5月9日土曜日

ホームシアター完成

ホームスタジオ、、ホームシアターが完成しました。😊

COVID-19のおかげで部屋に居る時間が長くなり。
アレコレ、不満を撒き散らしていましたが。
そんなこと言っててもちっとも事態は良くならないし。
これはもう「新しい生活様式」を取り入れざるを得ない、と判断し。
ウイルスごときで自分の趣味を諦めることはイヤだ、と思ったので。
(人類の敗北になってしまうから)

いま置かれた環境で自分のやりたいことをやれるように様々な機器を揃えてきました。😊
少し前にオーダーしてた4Kテレビが到着しました。📺
購入したのはこちら。
今日、朝コメダして帰ってきたら携帯に電話があり「午前中に配達」と告げられ、その後、1時間ぐらいで配達されました。😊
実は2台目なのです、このテレビ。
去年、リビング用に購入したのです。
以前のは今回のモデルのひとつ前という感じなのだと思います。
(型番は50A6800
んで今回はリビングではなく自室に設置しました。
型番は50E6800です。
いろいろ改良?されてます、前のモデルより気に入りました。
大きく変わったのが重量ですかね、軽くなってました。😀
2階に持って上がるのにヒトリで運べました、設置もヒトリでできました。
50E6800は11.7kgです。
50A6800は16.6kg、5kgぐらい軽くなってます。
あとB-CASカードがフルサイズになりました。😊
前のはMini B-CASでした。

画質についてですが。
実はボクはあんまり気にしない人間なので。(恥)
どうなのか?さっぱりですが。
ようやく2Kと4Kの画質の違いがわかったようです。(笑)
4Kはやっぱり凄かったです、すんません、およそ1年前から所有してたんですが、今の今まで「大差ないわ」って思ってました。(恥)

PCモニタとしても使用できるようにしてあります。
ただWebブラウザとかに使うと大きすぎて使いにくいです。(笑)
やっぱ動画視聴用に使うのがベストですね。

趣味だった「映画館に行って映画鑑賞」はとうぶん無理っぽいです。
なので自室で映画鑑賞することにしました。
「没入感」が大切で、今までは映画館でしかその没入感は味わえない、と諦めてたんですが。
そうも言ってられなくなり、自室で映画館を再現してみました。
まず、雨戸を閉め、部屋の照明をすべてオフ。
PCやスマホなど端末も音や灯りが出ないように設定し。
許される範囲で大音量にし。
できるだけモニタに近づいて。(1m以内の距離)
で鑑賞。
観た作品はこちら。
コーヒー飲みすぎて途中でトイレに行きたくなって大ピンチになりましたが。(笑)
なんとか我慢できました。😊
なかなかの没入で楽しめました。
これなら合格点だと思います。

4K画質の作品を鑑賞したわけではないのですが。
配信の作品でもトラフィックを安定させるためにWi-Fiは一切使わず有線接続してありますので。😀
(はやく4K作品を鑑賞したいです。)

ゲームも動かしてみたけど、、、やはり4Kのゲームは重すぎてダメだった。
もっとグラボのパワーが要るんやね。
でもZwiftは軽くてヌルヌルと動きました。😀
目標だった「4K Zwift」も行けそうです。

自分の趣味の「映画」と「自転車」を自室で楽しむための「4Kモニタ」導入、、、いまんとこ「大成功」です。
堪能しました、満足。🤗
次回は「4K Zwift」をレポ予定です。🚴💨





0 コメント: