2021年2月8日月曜日

COVID-19の抗原検査

長期にわたり寝込んでました。😭

久しぶりの病気。
1月30日ぐらいから急に調子が悪くなり。
それからずっと寝込んでました。
時期が時期だけにCOVID-19の感染も疑いましたが。
冷静に考えてみると「職場」「自宅」「コメダ珈琲」「スーパーマーケット」ぐらいしか行ってません。
普段、会うヒト以外に会ってないし。
長時間、滞在してるのは「職場」「自宅」のみ。
感染源がありません…

このため、自分的には「感染は有り得ない」と思っていたのですが。
立場上、それだけで「風邪やしー寝とくわ」で済まされないと思ったので。
簡易ながら自費でCOVID-19の抗原検査をやりました。

手に入れたのはこちら「rapites COVID-19 AG」というやつです。
たぶん?ドラッグストアなんかで手に入る?んじゃないですかね?
5,000円弱ぐらいで手に入れました。(送料込み)
大塚製薬とかも似たようなのを販売してました、たぶんどちらも同じようなもんだと思います。
PCR検査よりは精度は低いようですがPCR検査でさえ100%の精度ではないのですからね。
こんなのは「気持ちの問題」的な面が大きいので。
そういう意味で周囲の人達に「安心」を与えるため、のものだと思いました。
開封したところ。
説明書をよく読みましたけど、わからない点だらけでした。(笑)
文章だけでは理解が難しく、絵や図がもっとないとわかりません。
「採取キット」とか書かれてるけど、同梱されているパーツ類のどれが採取キットなのか?わからないよね、これ。💦
「裏側を下にして」って書かれてるけど、どっちが裏なのか?わかるわけない!とかね。(笑)
そういうのがいっぱいありました、説明書。
んで、最終的に「検査したけど判定不能って場合も多々あるから、そのときはもう一回やってね」って。😱
1個しか買ってへん…のに…失敗したらアウトやん?
ということで「一発必中」のテストということでかなり慎重にやりました。💦
結果…

見事な陰性結果。✨
ああ、よかった。(笑)
「C」の文字の横だけに線がくっきりと表れました。
陽性だと「T」の横にも線が出るそうです。
(判定不能の場合は両方とも線が出ないそうです…)

勤務先や同居する家族に知らせたところ、喜んでくれました。😊
しかし!
風邪はいっこうに治らず
ずっと調子が悪いまま、一週間が過ぎ。
ようやく、、、今日ぐらいから日常へと戻ろうとしています。😅
長すぎるやろ…
まいった…
結局、10日間ぐらい寝込んでしまい、COVID-19と変わらない期間、自宅で隔離されてましたとさ。😂

0 コメント: