2013年12月30日月曜日

たぶん今年最後ライド

朝、起きたのは午前7時半。
焼きたてのGOPANを朝食にいただきました。
朝食後、またネタ。(笑)
2度寝バンザイ。
次に目がさめたのは午前11時ぐらい?
ノソノソと起き上がって、朝シャン、そして着替えて外へ。
(さてどこいこう?)と愛車にまたがりライディング開始。

少し前から気になっていた「StageONE棒」のUpdateをしたので。
ペダル効率とトルク効率が計測できるようになりましたんで。
今日はそれを眺めながら?信楽1周コース。
4年ぐらい前に自分で決めたコースでだいたい50kmぐらいなコース。
ちょっとだけ新しいコースも織り交ぜてみた。(^^)
コース云々よりも寒さがイチバンきつかった。
信楽は日陰は雪が残ってたし。
水たまりはすべて凍りついてた。
危険、危険。

右脚の内ももあたりの筋肉痛はいまだに癒えず。
踏むと痛い。

肝心のペダル効率とやらは…
ずっと見てるわけではないので、、見てたら危ないし。
まあ、だいたい30%前後?じゃないですかね。
意識すれば40%ぐらいまで上がりますけど、見ないで(意識しないで)回してると30%ぐらいっすね。
これが良いのか悪いのか?わかりませんけど。(笑)
残念ながら表示されてもGarmin Connectがこのペダル効率とトルク効率の数値を吸い上げてグラフ化?してくれないので、トレーニング後の検証がさっぱりできません。(笑)
だからいまんとこローラーでの練習時に「ちょっと気にしてみようかな?」な数値ぐらいでしかないような気がします。(パイオニアのアプリだとちゃんと検証できるんでしょうね?)

さて、今日は信楽側から御斉峠をヒルクライム。
しばらくまじめに練習してなかったのでキツイ。

雪と氷の御斉峠
今日は御斉峠でサイクリスト2人とすれ違った。
みんな、寒いのに走ってるね、見習わなくちゃ。

徳川家康と御斉峠
御斉峠は今から400年ぐらい前に徳川家康が大阪城を攻めるときに通った道。(だっけか?)
400年後にボクが自転車で往来するようになるとは家康も想像できなかったに違いない。(当たり前)
当時の峠はさぞかし寒かったことでしょう。
今日の頂上付近の気温は0度でした。(T_T)

明日の午後のフライトでオキナワへ行きます。ヽ(^o^)丿
多くの人が勘違いしてるようですが「ひとりたび」ですよ。(笑)
たぶん後半の二日間は「誰とも話さない」ぐらい「ひとりぼっち」です。(前半は慶良間に行ってます、たぶん。)
本を読んだり、映画を観たり、海に潜ったり、ぶらぶら散策に出かけたり。
そんなことをするために行くのですから。
「ひとり」がちょうどいいのです。(^^)
普段、周囲はいつもヒトでいっぱいの生活なので、たまには「誰もいない」のもいいのです。
ひとりが嫌になるころに帰ってきます。(笑)


今日で「今年最後ライド」です。

今年の総走行距離  9,418.95 km
今年の総走行時間 436:09:26 h:m:s
今年の総獲得標高 112,646 m

9400kmはシルクロードの距離ですね。(笑)
1年間でパリまで行けたか。

シルクロード9400km走り旅―ランニングシューズをはいた孫悟空
中山 嘉太郎
4635280616

ボクだって、仕事さえなけりゃ挑戦できるわけか。
体力的には問題ないね。
もともと、風来坊だし一人旅大好きだし、何の問題ない。

来年もいろんな旅をしよう、人生は旅だもの。
家と職場の往復だけで終える毎日なんて想像もしたくない。
自分と対峙する時間をつくろう、そしてその時間を楽しもう。

0 コメント: