2014年5月8日木曜日

ヒトリdeツール・ド・のと Epilogue

ホントは5月5日までで能登半島1周は終わっちゃってたので。
6日は朝から電車に乗って帰れば良いだけだったんですけど。
暇だし。(笑)
ちょっとでもサイクリングで進んでから電車に乗れば「電車賃節約できるやん!」という考えから。
ホテルで朝食を終えてから、いそいそと身支度を整え、福井県を目指してスタートしました。

機嫌よくスタートしたのも束の間。
すぐにしんどくなりました。(笑)
考えてみると3日間のライドで疲労蓄積100%だし。
これまでの道と違って市街地で信号が多く、クルマも多く、走りづらい。
舗装も荒れてたし…あれってやっぱ豪雪のせいなのかなぁ?

 
福井市駅まであと20kmぐらい?の「芦原温泉駅」でギブアップ。
理由は寒すぎ。
途中でガンガン気温が下がってきて11度に。
さらに小雨まで。
こりゃかなわん!
とあっさりギブアップしまして輪行にスイッチ。(笑)

特急しらさぎは超絶満席。
走り回るガキ二人に辟易しながらも頑張って帰宅。
午後4時頃には家に到着できました。(^^)


走りながら色々考えましたが。
やはり「自転車で使う筋肉は自転車で鍛えろ」と再認識したし。
今回は右膝が悪かったので、まともに踏めない状況だったんですけど、そのおかげで色々わかったこともありました。
自分がいかに「右荷重」だったのか。
右足に負担をかけすぎてる。
逆に言えば左を殆ど使ってない。
ペダリングモニターの左右バランスじゃわからない、もっと根本的な部分で身体のバランスが悪いな。

とにかく今は黙って走りこむ。
色々考えたけど、すべて白紙。
「自転車は乗って鍛える。」
これだけやな。
他に必要なモノはナイ。


注*電車賃は2000円ぐらい節約できました。(^^)