2014年8月25日月曜日

シマノ鈴鹿 2014 始末書

シマノ鈴鹿OPEN1でのレースで、最終周回、最終コーナー立ち上がりでイン側からドミノ倒しに落車が発生。
いちばんアウトにいたボクは為す術なく巻き込まれました。(泣)
チームメイトのすぐ後ろで引っ張ってもらって10番手以内に居たので、時速50km付近で加速中でしたのでほぼノーブレーキで吹っ飛びました。(死)
前転のように空中を舞い、左顔面からアスファルトに着地。
その後、左肩を着地。
ゴロゴロと何度も前転して気がついたら空を見上げていました。

顔面からの出血で全身血まみれで救護室に運ばれ、レントゲンでは骨折と診断されなかったのですが。
先ほど、CTスキャンしてもらった結果「左鎖骨骨折、左肋骨2本骨折、肩甲骨骨折」と合計4本骨折という自己最多記録を樹立。((泣))

いまは「このあと、どうしよう…」と途方に暮れている状態です。

骨は折れたけど心は折れんぞっ!!