2015年6月30日火曜日

再検査

そんなわけで。

6月5日の健康診断で、栄光の「E」判定を頂いたので。(要再検査)
昨日、のんきに病院へ行ったら「こんな時間から受付できない」と5秒で断られたんで。(笑)

リベンジということで6時起きで朝の7時45分に病院に行きました。
これで「1番乗り」やろ!?と自慢しちゃうぜ!って行ったら…

「老人をナメるなよ!」と言わんばかりに…
「11番目」でした…orz
栄光の番号11
恐るべし老人。
7時ぐらいから待ってるのか…
ドンダケやねん…
8時10分から受付開始。
しかし実際には7時50分ぐらいから戦いは開始されていて。
係の人がやってきて保険証チェックしたり、診察券をチェックしたり。
整理券もらって受付に並ぶ前にはほぼ勝負あった、って感じ。
総合病院ってすごいな。

以前に書いたとおり再検査は心電図。
経過観察要の胆のうポリープも診てもらうことにした。
よって受診は2ヶ所、内科と心臓内科。
9時頃からそれぞれの科にカルテを出して待ち始める。
1時間ぐらいでまず内科に呼ばれて問診。
血圧計測、検尿。
その後、問診。
それからエコー検査なんだけどお昼まで待たなくちゃいけないとのこと。
その間に心臓内科で検診。
また血圧測定から。
いろいろ話すと「たぶんスポーツ心臓やろね。」と言われ。
心電図と心臓のエコー検査を言いつけられて。
心電図はすぐに録ってくれたけど、エコーは同じくお昼まで待ち。
時計を見たら10時半ぐらい。

ここからずっと待合室でNexus9でGOTHAMを観て待つことに。
エコー検査でも「絶食」を言いつけられたのでランチも喰えず。(泣)

11時45分。
再び内科の前で呼ばれてエコー検査へ。
もう待ちくたびれて疲れた。
グロッキー状態。
検査中に眠くなった。
心拍数がどんどん下がった。(笑)
43bpmまで下がったらしい。

検査が終わると、再び診察室へ。
内科、心臓内科ともに診察室で説明を聞く。

胆のうポリープは結論から言うと2mmぐらいの小さいのだからホットケ、ってことみたい。
10mmまでは経過観察でオッケーだって。
んで胆石でもガンでもないことは確認。😁(これが一番大事)

心臓の方はなかなか複雑で。
オサーンになってから鍛え始めてスポーツ心臓になるって珍しいんだそうで。
「かなりキツイことやってる?」って訊かれたけど。
どのレベルからキツイのか?わからないしなー。
まぁ、心臓の筋力がかなり普通より強力らしく。
一回の鼓動で出せる血流が多いので安静時心拍数が低くて異常値になるそうです。
普通は1分間に60回とかだけど、ボクは40回しか動かない。
死にかけ?みたいなもんらしい。(笑)
医者に言わせると「30回とかだとヤバイかもだけど40回なら、まあイケるでしょ。」だって。
そんなもんらしい。
要は「ボーッとした心臓」ということなんだろう。

こうして午後2時頃、再検査終了。
かかった費用、6590円。
かかった時間、6時間ちょっと。
安心感、プライスレス。
ってことで健康のためなら死んでも良いと思ってる健康バカの再検査でした!😁