2019年4月15日月曜日

ワールドツアー終了

4月15日

帰国です。
朝は5時に起きて。
前夜にバイクは片付けておいたので、衣類だけざっと放り込んで。
6時には部屋を出て、前日に教えてもらったとおりタクシー呼び出しのボタン(フロントに装備してある)を押して待つこと3分。
イラン人運転手のタクシー到着。??
バイクケースを無理矢理後部座席に詰め込み空港へ。
帰路だけビジネスクラスで帰れることになりました、アアウレシイ。
いまこれを機内で書いてます。
思い返せば、、、もう遠い昔、、、アムステルダムへ行ったのが直近のビジネスクラスでのフライトだったんじゃ?(恥)
っていうか、、、最近はできるだけ海外には行かないようにしてるからなぁ。


レース参戦記は別で書きます。(書きました。)
色々思うことがありましたんで。(笑)
車載カメラの動画編集しなくちゃいかんし!
なかなか壮絶な動画になるかと…

初めてのオーストラリア、、、Brisbaneでした。
まぁ、だいたい想像通り。
アメリカの田舎と似たような感じ。
驚いたのは自転車が噂で聞いてたより走ってる、、自転車の街って感じでした、Brisbane。
もっとも最近では電動キックスケーター(レンタルらしい)の数の方が多いかも?(笑)
それでも週末ともなれば多くのサイクリストが走り回っていました。
日本のそれとは比較になりませんね、残念ながら。

経済事情と同じように健康管理も両極のようです、オージーたち。
「健康管理なんか知るか!」って感じの「どうやったらそんだけ肥るんだ?」ってヤツと、逆に「死んでも健康でありたい」と狂ったようにジョギングしてるヤツ。
こんな感じで常に両極、、て様相。
ほどほどってのはダメなのかねえ。

メインの高速道路とか国道、、川沿いなんかには必ずジョギングの道とサイクリングロードが完備されてて、大勢、走り回ってます。まさに老いも若きもって感じ。
それと平日ならサイクリングロードを走る通勤ライダーも大勢みました。

ヒトリ旅だったので、実にゆっくりと楽しめました。
普段、ボクの周囲には大勢の人間がいて。
なかなかヒトリボッチになれないけど。
今回は5日間、「ぼっち」になりました、強制的にね、楽しかった。
いつもとは違う感覚でした。
人間って生き物は常に逆を強請る生物なんだなぁ、と再確認。
「ヒトリになりたい」と思っててヒトリボッチになると「みんなの中に居たい」と思うようになるんだなぁ。
でもこういうのってたまにはイインジャナイか???って思いましたよ。
見つめ直す、考え直す時間がたっぷりあったからね。

映画や録り溜めた動画を消化しようとたくさんメモリカードに入れてきたのに。
1つも観なかった。
本は2冊読んだ。
音楽は気が狂うほど聴いてた、ほぼ1日7時間は聴いてた。
普段出来ないことをやろうと思ってた。

殆ど毎日、自転車に乗って走り回ってただけなので。(笑)
なんにも観光してないし。
Shoppingもまったくしてない。
でも自転車のおかげで観光では行かない「生のBrisbane」を味わえたよ、自転車ってステキだね。
ボクはいつも「旅は自転車、自転車は旅」って思ってるけど、今回もそれを実感できた。
何処に行くのも自転車を持っていきたいなぁ。
(歩くのは大嫌い)
こんな海外旅行なら、また行きたいです。
くだらない(興味がない)世界遺産とかデパート巡りとか、、まっぴらだ。

今年の「ビッグチャレンジ」の「Tour de Brisbane」が終わりました。
行くまでは「ああー止めといたら良かったなー」と後悔の嵐でしたが。(いつもそうですが)
終わってみると「楽しかったーまた来たいなー」って思ってます、いつもそうですが。(笑)
また別のところにしようか?いろいろ思いが頭を巡りますわー。

猫って子供の頃は、、もう何でも興味津々で。
動くものを見つけたら飛びついて遊びますよね。
猫じゃらしなんか目の前でゆらゆらされたらもうタマラン!って感じで。
でもオトナになっちゃうともう興味がなくなっちゃって。
いつも寝てばかり。
たまに目が開いたと思ったらアクビするだけ。
人間も似たようなもんで。
子供の頃は何でも興味津々で。
いつも新しい冒険や挑戦を見つけては動き回って遊び回って疲れ果てて寝るってのが子供。
オトナになるともう飽きちゃって。
感動も興味も失って。
なんか殆ど動かなくなるでしょ。
ボクの場合、「子供状態が長く続いてる」という感じなのだと思います。
自分以外の同年代の人達を観ると「何が楽しいんだろう?」って不思議に思ってましたけど。
最近は「ああ、この人はオトナの猫みたいなもんなんだな」って理解できるようになりました。
ボクはいまだに「猫じゃらしで遊んで貰いたいレベル」なんですね。(笑)
今回の「猫じゃらし」は「Tour de Brisbane」だった、というわけです。
こういう説明がいちばん「しっくり」くるんだと考えました、ヒトリボッチの時間に。(笑)

次は「ツール・ド・宮古島」です。
今年は距離の長いカテゴリーに出走、、、がんばろ…
その次が9月の「ツール・ド・北海道」。
北海道は去年、地震で中止になっちゃったんで!
今年は去年の分も楽しまなくちゃね!って思ってます。??
最後が11月の「ツール・ド・おきなわ」です。

今年最初のレースが海外レースだったんで、、実感ないんですが「今シーズン開幕」でした。(笑)
今年はさらに出走レースを減らしてます。
ボクも「オトナの猫」になってきたのでしょう、いくつかのレースにはもう興味がなくなってきてます。
大した成績も残せてないんですけどね。(恥)
なんか、奥の方で「もうええかな?」って思うようになってます。
もっとわくわくする「猫じゃらし」を探さなアカンね。

0 コメント: