2020年1月24日金曜日

新習慣「鼻うがい」

1月24日 マスクより鼻うがい


まだ横浜滞在中のボクです。
風邪なんですけど、ヒドくならずに小康状態です。
関係あるのかどうか?わかりませんけど。
少し前から新しい習慣を始めてます。😊

その名も「鼻うがい」です。
Amazonで買いまして、、中国から送られてきました。
値段は390円。(送料込み)😊

簡単な商品です。(笑)
自作しようと思えば出来ないこともないぐらい簡単です。
郵便で送られてくるので時間がかかりました、半月ぐらい?
知ったのは昨年末なんですよねー、鼻うがい。
なかなか届かなくて、、忘れた頃に到着しました、チャイナアルアルです。(笑)

最初に試したときは「コツ」が掴めずに「むせかえり」ました。(笑)
要は右の鼻の穴に突っ込んだら、ボトルの底にあるSwitchを押します。
そしたら重力で流れ出てくる水流に身を任せて「何もしない」でいると1秒後ぐらいに反対の左の鼻の穴から水が流れ出てきます。
そんだけのことです。
300mlのボトルの半分ぐらいで右を洗い流したら残りの半分で左を、、、って感じで両方の鼻の中を奥まで洗い流す、っていうもんです「鼻うがい」。🐽
風邪をひいて鼻詰まりがありそうなもんですが。
今んとここの鼻うがいのせいか?どうか?わかりませんがかなり呼吸は楽です。
「めっちゃ鼻の中、綺麗になったぜ」感がたまりません。😊

ボクは花粉症ではないのですが、花粉症の人にも良いのかもしれません。
そもそもコレを始めようと思ったキッカケは「自動車の排気ガス」です。💀
自転車ロードレーサーってできるだけクルマの交通量の少ない場所で走りたいのですが、そうもいかないことも多いです。
普段、地元で走ってる場合には排気ガスはそれほど気にならないのですが。(過疎地に住んでるから)
遠くまで走ったりする場合、ひどくなることがあります。
特に大阪や神戸、京都なんかを走ると、、走り終えてから声が出ないぐらいガラガラになってることもしばしば。😓
健康に良いのか悪いのか?わからんぐらい排気ガスがヒドいのです。
顔を洗ったときに鼻の中も洗うのですが、この方法のように「すっきり」感は味わえず。
うーーん、、って感じだったのです。
この「鼻うがい」はロードレーサー必需品ではないでしょうか?
サーレS(ハナクリーンS用洗浄剤) 1.5g×50包(50回分)
ティー・ビー・ケー (2002-12-24)
売り上げランキング: 214

普通の水に塩を少し入れたりして使ってますがこのサーレってのを使うとメントールが入ってて気持ちよさが増加します。
あ、そうそう。
最初に普通に水道の水を入れてやったら冷たくて辛かった。(笑)
ぬるま湯でやるのがベターでしょう。😊

すっかり気に入りまして。
もうひとつ、遠征用にオーダーしました。😀
外出から戻ったら「鼻うがい」してます。🐽
お試しあれ。

0 コメント: