2021年5月13日木曜日

Withings ScanWatch HWA09-MODEL 3-ALL-RO

自他共に認める(他は知らんか)Withings好きです。😊
一時期、ノキアになったり。
Appleになったり。
色々あったのですが。
また「Withings」に戻って、より一層魅力的な製品を出すようになったと感じています。
自宅でもたくさんのWithing製品を愛用しています。😊💖

どことなくデザインがフランスの香りがして良い気分なんですよね。😊
数年前までは「Garmin教」だったわけです、ボクも。
しかしGarminから抜け出ると、世界が広がりました。(笑)
活動量計はかなり前に使用停止して、スマートウオッチにしていたのですが。
Sonyを最初に使い始め、次がHUAWEI。
そして3代目にWithingsを選びました。
活動量計としても逸品でスマートウオッチとしても良品だと感じたからです。
やはりフレンチ。
いちいち細かいところがシャレオツ。😎
充電ケーブルもこのグレーのケースに収まるように設計されてました。💖

見た目は「普通の腕時計」です。
いろいろあって結局シンプルイズベストに回帰してきたわけです。(笑)
アニエスベーの腕時計だよ、と言っても通じるぐらいのSimpleデザイン。😊
これがええんちゃう?ってことです。(アニエスベーも大好きなのです。)
これで出来ることがゴイスー。
  • 心拍の上昇&下降を検知し通知
  • 就寝中の呼吸の乱れを検知
  • 睡眠のサイクル、時間、中断回数、規則性などに基づき睡眠スコアを表示
  • トレーニングモードでは心拍を途切れることなく測定、心拍帯を意識したトレーニングが可能です。通常モードでも一定間隔で心拍を計測するので健康状態を改善する指標になります。
  • 自動で運動を検出し記録します。トレーニングモードではVO2Max推定値によるフィットネスレベルの数値、消費カロリー、GPS接続機能、獲得高度などの情報を確認することができます。
  • 最大50m防水、水泳の自動記録にも対応
  • サファイアガラス採用
という無敵っぷり。
GPSは内蔵してませんが、スマホと接続してスマホから位置情報を引っ張ってくるようです。
この仕様のおかげでバッテリの保ちが全然違う、、最大30日間稼働。😲
Sonyは2日で停止、HUAWEIは1日で停止してましたから…

ボクは「ウォーキング」と「サイクリング」での記録ができれば。
あとはスマホからの通知が来ればオッケーですので。😊
フランス製が日本語メッセージを表示するのか?ってのは疑問ありますけど。(笑)
まぁ、わかればいいんで。😊

これからとうぶん使い続けてレポートしますね。😊
レポートはTweetでやりますよー。
@susamishinでレポートしてます。😊














2 コメント:

susamishin さんのコメント...

これまで使用してきたスマートウォッチに比べると「嘘みたいにバッテリが減らない」です。😊

susamishin さんのコメント...

設定変更。
サイクリング時にハンドルを持つ手首の角度によって竜頭長押し状態になり、勝手にアクティビティがスタートストップしてしまう事案発生したので、竜頭による「長押し」の機能をオフにしました。