2015年10月3日土曜日

東近江クリテ 2時間エンデューロ 2015

去年は1日目の2時間エンデューロだけ出走しました。
鈴鹿での落車事故直後だったんでまだ骨折したままで走ったんですよねー。
今年は万全で。
エンデューロ、タイムトライアル、クリテと3連戦の(つもり)でした。

まずは11月3日の2時間エンデューロから。
どちらかと言えばボクはこの競技がメインかも。
クリテ苦手やし、タイムトライアルはもっと苦手なんで。(恥)

午後2時出走だったんで。
朝から準備開始。
まずは洗車から。(笑)

バイク2台の洗車と整備。
TTバイクなんかホコリだらけでしたね。(恥)
いつぶり?ですかね?乗るの?
んで自宅を11時頃出発。


12時頃、現地到着。
ダラダラと着替えて、1時から試走。
高津久さんとこのスポドリを用意。(Thanks! Sponsored!)
暑そうなんで2本つくった。
予想してたより気温あがったなー。

去年と同じコースだけど小渡選手が居ないので殺されるような速度で引きずり回されることはなさそう?と予想。
脚の合う選手を何人早く見つけるか?が勝負の鍵やね。
時間かかるとそれだけシンドイ。

午後2時スタート。

早速飛び出してみる。
すぐ10人ぐらいの小集団。
脚の見せ合い開始。(自己紹介タイム)
3周目ぐらいでいきなり4人ぐらい飛び出す。
Matrixが追跡してくれるんで着いてみる。
でも速い。
(この速度じゃ2時間無理)と判断してスルー。
何人かは戻ってきたけどそのまま数人が先頭集団で逃げた。
追うのか?追わないのか?
(なんかちょっと脚が違うなー)と思ったけど。
間にMatrix若手が入ったりしてくれるんで(いけるかな?)と追ってみた。
でも数周で諦める。(笑)

その後は第2集団での戦い。
ここだとだいたい脚が揃ってる感じ。
時速40km/hをちょっと越えるぐらいで巡航。
たまに乱すヤツが現れるも無視。
ソロとチームの選手がいるんでチームのやつが混ざると乱れる。
だいたい第2集団でも走れそうなのは3人?かなって思った。
あとはたぶん千切れると判断。
いつものように「ローテーションは数回に1回サボるの術」を多発。(笑)
(ええやん、最初、牽いたやん。)と心のなかで言い訳する。
1時間後ぐらいから風の量が少し増えてきて。
横風っぽくなってきたんで位置取りに苦労。
周回遅れを抜くときに邪魔になる方向に風が吹き始める。
めげずにしっかり第2集団で回す。
たぶん(アイツ)がライバルやな?って思ってた選手がいきなりパンク。(汗)
ライバル退場。(笑)
思わず「おつかれー」と言ってしまう。(汗)
皮肉ではなくほんとに心から出た言葉でした…
その後は第2集団もほぼ崩壊。
グルペットにもならず。
たまに先頭集団に周回遅れにされるときに乗せてもらって数周稼ぐものの、勝負に関わってはマナー違反なので数周で降りる、の繰り返し。
1時間40分ぐらいから先頭集団にも変化が出て1人の選手が飛び出してずば抜けて速く。
圧倒的に2位以下を引き離した。
ここでレースはどちらかと言うとこのトップ独走の選手を「見守る」?感じに陥ってしまい。(笑)
左端に寄って邪魔にならないように走ってました、終始。(笑)

2時間走り終えて、さて自分が何位なのか?
さっぱり予想もできない感じでゴールしましたが。
まあ20番以内にはいるでしょう、と思ってましたが。
ゴール直後は9位となっていて最終公式では7位になってました。ヽ(^o^)丿
あーもうひとり抜いてりゃ6位入賞やん?とか帰宅してから悔しがってました。(笑)

去年も同じレースを走ってるんですが、なんかもうしんどかった思い出しかなかったんですが。
今年も同じくしんどかった思い出でいっぱいですけど。(笑)
少し成績が出たんで嬉しかったです。


平坦オンリーでコーナーもキツくなくてほぼノーブレーキで曲がれるし。
変速も2枚ぐらいしか要らんし。(笑)
競輪場で走ってるみたいなレースです。
苦手なんですが速度が出るので気持ちいいですね。(^^)
スピードマン向けっすね。
ボクは高速巡航が苦手なのでダメダメなんですが、苦手なのを克服したいのでまた出ます、よろしくお願いします。