2020年6月27日土曜日

Microsoft Bluetooth Keyboard QSZ-00019

4月末ぐらいから。
いろいろ買い揃えてきたのですが。
ほぼ全部揃って気に入って使っていたんですけど。
ひとつだけ揃ってなかったアイテムがありました。
それが「Keyboard」でした。😅
入力デバイスは重要です。
特にキーとポインティングデバイスは最重要アイテムでしょう。
ここでケチると快適さが失われることが多いからです。

【2020年最新版】マイクロソフトBluetooth キーボード(ブラック) QSZ-00019
マイクロソフト
マイクロソフト (2020-02-03T00:00:01Z)
5つ星のうち3.8
¥6,182
前回までは違うキーが欲しかったのですけど。
もう廃番になっていたし。
いろいろ評判を集めると「そんなに良いわけでも無さそう」という心変わりが生まれ。
その後、色々なアイテムを揃えるとデスクの上が狭くなり、Keyboardが占有できる場所がなく。
小型で有れば有るほど有利である、ということに気がつきました。😅
ちなみに前回まではMicrosoft Sculpt Ergonomic Keyboardというのが欲しかったのです。
あの独特なデザインに惚れたのですが。
問題点が二つ、テンキーが分割されている、それと表面積が大きい、というこの2点。
熟考してみると「こりゃテンキーを使いたいときにテンキーが見つからない、そのうち行方不明になって使わなくなる」ということに気がつきました、ボクなら間違いなくそうなるだろうと…
それとデスクの上は色んなモノが置いてあって置き場所に今のKeyboardでも困ってるのに。
さらに大型のKeyboardは如何なモノか?って事にも気がつきました。😅
以上の点を踏まえ、さらに「最新型が最良である」という方程式に沿って考察を進めるとこの「2020年最新版」というタイトルに「間違いはないだろう」という想いに到達したわけです。🔥
マウスは不要なのでKeyboardのみを購入しました。😊
マウスは誰が何と言ってもKensingtonのトラックボール派ですので。😀
Kensington ExpertMouse ワイヤレストラックボール K72359JP 【日本語パッケージ】
ケンジントン
ケンジントン (2016-02-19T00:00:01Z)
5つ星のうち4.0
¥8,830
職場でも自宅でもこのトラックボールしか使ってません。😊
重量と云い、大きさと云い、全てがボクにピッタリです。
(他の人は知りません。)
Macintoshを使用していたときから併せると30年ぐらい?Kensingtonですから。💖

Keyboardも実は今も自宅はMicrosoft製のキーを使っていて、これも大のお気に入りなんです。このキータッチが好きでもう10年以上使ってます。😅
今度の新しいPCでも同じのが良いんですけどさすがにもう手に入らないし。
無線の方式がBluetoothでもなくUSBでもない旧式なんで。💦
さすがに時代遅れ感が否めませんわ。
新しいのはBluetoothらしいのですが、コレまでに使ったことのあるBluetoothなKeyboardは反応に少し難があることが多かったので少し心配なのですが、口コミ読んでると反応についての記述が殆どないので、、さすがに純正キーにそれは無いだろう…と、、、思って信じます。

これで全てが入れ替わったので。
古いマシンは会社に持っていき使います。😊
処理速度に不満があったのは「ゲームをするとき」と「DTM」の場合だけで。
仕事で使うアプリでの処理速度に不満なんかなかったので。
会社で余生を過ごさせることとします。😀

0 コメント: