2021年8月2日月曜日

そうだ、阿波踊りにいこう

いよいよ、第4波?第5波?いくつだっけ?🤔
とやらで「緊急事態宣言発令」っすね。
個人的には「だから?」って感じなのですが立場上そういうわけにもいかず。
去年もそうだったので今年は予め予測して計画してました。
そうだ、阿波踊りにいこう
に行ってきました。😊
といっても当然お祭りはやってないですよ。

7月31日


朝は6時起床。
そんなわけで、いつものように自転車でスタート。
夏場はだいたい北上するルートを選ぶのですがこの日は南下。
第一目的地は「和歌山港」でした。😊


予想はしてたので、できるだけ早い時間帯から走り出し。
難関の山岳地帯を気温が上昇する前に抜けたかったのですが。
既に走り始めから猛烈に暑かったですわ、無意味。(笑)
吉野の山岳地帯でクラクラしながら登ってました。
平地に降りてから何度もコンビニ補給。
合計3度の補給で脱水症状にならないよう必死のライド。
無理しないようにボトルの残りを常に気にしながら。
コンビニのない区間を意識して補給してました。
和歌山に入り平坦になっても、今度はクルマの交通量が多くて辟易しました。
夏休みやし、和歌山は大して自粛もしてへんしなー。

そしてようやく150kmぐらい走って和歌山港へ到着。😊🚢
ここから船で徳島へ。
チケットは3,600円。(自転車込み)
輪行袋に入れると700円安くなるようです。
面倒くさいのでそのままですが。😅
往路では4台?の自転車が乗ってました。🚲
どれも「自転車旅行」してるような人達でしたね。
(ボクが一番軽装備でした)
船の中は快適。
キレイだし。
乗船客も殆どいません、ガラガラっす。😀
あちこちにコンセントがあってモバイル機器を充電できます。😊⚡
残念だったのが「船内Free Wi-Fi」と書かれていたのですが、最後まで一度も接続できませんでした。😢

眠くて仕方なかったのですが、我慢して船内では起きてて。
どうやら2時間ぐらい?で徳島へ。🚢
いやー。
実に久しぶりの徳島上陸です。😊
2015年ブルベで来てから来てなかったような感じ。

ホテルでシャワーしてからすぐに飛び出して夜の街へ。
目的地へ。
「阿波踊り」はお祭りでは無く「阿波尾鶏」という鶏肉のことです。😅
以前にも食べに行ったことのある「坐とりじろう」さんへ。
阿波尾鶏をめいっぱい食べました。😊🐦
なぜか?限定で馬刺しもあったので躊躇なく食べました。😊🐴






たぶん?メニューにあった阿波尾鶏のオススメメニューは制覇したと思うんやけど??
徳島県外ではめったに阿波尾鶏を食べる機会って無いんでー。😍
すごく感動しましたー!
美味しかった。
コリコリした弾力。
筋肉の質が違うなー。
ニワトリだとフニャフニャな食感だけど。
阿波尾鶏は「硬い!」って感じっす。😊
これが食べたくて200kmも海を越えてやって来たわけです。(笑)
でも食べながら帰路のことを調べてみると。
船の時間が始発が早朝すぎて起きれそうになく。
次便が午前8時と微妙な時間。😖
8時だと和歌山到着が10時過ぎ。
それから走り出したら熱波で焼け死ぬ時間帯に吉野の山岳地帯やなー、といきなり弱気に。(笑)
まぁ、起きれたら起きる、という実にアンニュイな決め方で終了。
オナカイッパイになって上機嫌でホテルに戻り就寝。


8月1日



徳島発5時35分に乗れば、うまく帰れるというのに起きたのが5時28分という中途半端。😖
どうせ間に合えへんのやったらもっと寝とけよ、自分。😪
致し方なく6時半ぐらいにチェックアウト。
8時出航なので早過ぎるので途中のコンビニで朝食。
(船の中は食事は売ってない、カップヌードルの自販機があるぐらい)
コンビニで時間を潰してから、港へ。
自転車はボクだけ。
クルマが多かった。





往路でわかってたので、帰路では「ビジネスブース」みたいな席を占有し。
椅子をいくつも使用しベッドのようにして寝てました。😅
和歌山港の写真。
寝てたのですぐ到着しました。
予想通り10時過ぎ到着したら熱波。😖
まぁ、取り敢えず和歌山港から輪行ってのは勿体ないので和歌山駅まで自走。🚴💨
(って言っても5kmぐらい?)
途中、コロナカメラ店というキッチュなお店も発見しつつ。
和歌山駅からJRで輪行で帰りました。
2時間半ぐらい?
やっぱ電車は速いわー。(笑)
んで奈良駅で途中下車してランチも喰ったり。
さんざん遊び回って、クタクタになって午後2時半ぐらい?に無事帰宅。 帰宅してからも昼寝も我慢してゲームしたり五輪観戦したりして遊び続け。
9時を過ぎたら眠すぎてクラクラしてきて。
10時になったらすんなりと布団に潜り込んで寝てしまいましたとさ。
すまんな、子供みたいで。👦
中身はオサーンやで。(笑)

さあ、次の週末も行くで!!🔥🚴💨


0 コメント: