2014年12月24日水曜日

冬に200km走ってみたヨ

少し前、暖かい頃、200km練のコースをつくったんですが、あれからぜんぜんそのコースを走ってない。(恥)
走りたいなぁ、と思いながら時が過ぎ、気がついたら「大嫌いな冬」になってました。(*_*)
冬場はボクはほんとにダメでトレーニングどころか家から出るのも億劫になってしまいます。
でもホントはダメなんすよね。
ロードレーサーは冬に造られる、という言葉がある?ように冬にしっかり走っておかないとシーズンに入ってもまったくンコです。
正直に言うと、ここ2年は殆ど冬は走ってません。
2年前は鎖骨骨折で思うように動けなかったし。
2013年~2014年の冬はインフルエンザや風邪などで寝込んでることが多かったんですよね。(恥)
冬にしっかり「ベースとなる体力づくり」をやっておいて、レースシーズンになったらパワーメーターつけてレースに必要な技術?みたいなのんを練習するべき、と思うのですが。
ここ2年ぐらいは「ベースの体力づくり」がレースシーズン最初の練習になってしまい。
ベースが出来上がった頃にはシーズン後半という情けなさ、でした。
もうそろそろOSN50になる身体にどれだけムチ打てるか?がキーですよね。
IMAG0067
凍てつく御斎峠
まあ、色々言い訳しましたが。
もう迷わない。
寒がり返上です。
そういうわけで今年はいろいろ買い込みました。
また「Ingress」やったりしてモチベーションにも工夫してます。(笑)
あ、ブルベもそうです。

まず、Ingressですけど。
200kmコース上にいくつかPortalがあるので、それをHackするため、というモチベーションを追加投入しました。(^^)
さらに極寒仕様のジャージを新調しました。
(パールイズミ)PEARL IZUMI(パールイズミ) T16003DNP

PEARL IZUMI(パールイズミ) 2014-08-21
売り上げランキング : 2150
Amazonで詳しく見る

こいつで本気で走るとどうなるか?これもテストしておきたかった。
「気温0℃仕様」ですからね。
走った結果、Garminの気温計は平均気温3℃になってたんでちょうどいい気温でしたね!

走りだしたらいきなり小雨!(*_*)
すぐさまスマホで天気予報チェック!
どうやら小雨は想定外のようですぐに止むみたいなのでそのままRides!
御斎峠を越えると雨は止んでいた!
けどーーー!
信楽側の御斎峠は路面があちこちでアイスバーン。
怖くて走れない!下り坂だし、転けたらアウトやん。
慎重に下ってそのまま422を瀬田に向けて走る。
瀬田からはほぼ平坦。
ずーーーっと彦根へ。
彦根でまた雨に降られる。
今度はかなり降ってる。
ジャージが湿ってきて寒くなった。
(こりゃまずいな、風邪ひくやん。)
と、ここで折り返し地点のスタバに到着。
IMAG0068
湿ってるよー
ここで雨宿り。
やまなければ電車で帰ろうと考えてた。
けど、止んでしまった。(笑)
まあ、小雨やけど走れないこともないなぁって。
どうしてもダメなら草津から電車にしよかな?って思って出発。
ぼちぼち帰ることに。
草津まで来る前に雨は完全に止んでました、どうやら彦根だけ降ってたみたい。
(んじゃ、このまま帰りますかねー。)
と夜間ライドも練習したかったので頑張って帰ることに。
これで…
  • 寒い
  • 身体が雨で濡れている
  • 暗い
  • 疲れてる
という考えられるだけの悪条件を背負って残り100kmを走りました。(笑)
160km過ぎたぐらいでもう殆どグロッキー。
うーん、1月11日のブルベ、、、天気が悪かったらDNSするべきか?と思いましたね!(*_*)
濡れてると体温調節が大変です。
風を入れると寒いし凍えるし、遮断すると暑いし。
ちょうどいい感じにして走るのが難しい。
午後6時半ぐらい?にようやく帰宅。
ヘトヘトになってました。
9時間かかってますからねー。(恥)

走ってみた結果…

「夏でも冬でも200kmも走ったらしんどい」ということがわかりました…

走らんでもわかりそうなもんでしたね…

あ、そうそうこの200kmライドに間に合わなかったんだけど…
(パールイズミ)PEARL IZUMI 1500BL プレミアムウィンドブレークジャケット
B00LTFP75I
これも買いました。(^^)
上下セットになってます。
上下ともに「気温0℃仕様」です。
先ほど気温8℃で走ってみましたが、暖かいです、感動。
今まではキャノンデールのジャケットで走ってましたがこっちのほうが一枚上ですね。
袖口が絞ってあるのもいいですね、動きにくいかと思いましたがレースで走るわけでもないので暖かいほうが良いです。

走り初めの時だけユニクロのウルトラダウンを着て走り、途中で脱ぐのが正解っぽいです。
パールイズミのジャケットは風を通しませんが、羽毛でも何でもないので最初は「冷たい」ですから。(笑)
身体が暖まってくると問題ないです、登りだと暑いぐらいです。
寒がりさんにおすすめー!

ボクはこの冬はこのパールイズミの上下セットで「生き抜き」ます!
走るぞー!!