2020年7月3日金曜日

夏休み「自転車ヒトリ旅」計画書

COVID-19は悪い面ばかりではなく。
幾ばくかの「良い面」も有ったりするかもしれません。
それは「休暇が増えた」ことかもしれません。😀
少なくともレースがなくなったので自分の時間が増えたのは間違いないです。
ただGWのように「時間があっても出かけるな」というのはボクのような人間には辛いだけなのです。
なので、8月の夏休みは「超絶期待」しています。(笑)


何と言っても「たぶん仕事は暇」だろうし。(アカンことやけど仕方ない)
休日の日数は例年より増えるはずです。😊

そこで久しぶりに「自転車で旅に出よう」と思い立ちました。😀🚴💨
数年前まではけっこうあちこちブラブラと走ってたんです。
レースやBrevetがあるとそっちを優先するので長く行ってませんでした。😅
2012年には九州ヒトリ旅を決行。
2013年には乗鞍ヒトリ旅を決行。
2014年には徳島Brevet参加がてら阿波踊りを決行。
などなど。
日本中を遊んでました。😊

今年は何処へ行こう?と考えたのですが。
久しぶりに「Home to Home」をやろうと。
(家の玄関から玄関までの旅行)
取り敢えずやってみたいルートを考えたのですが。
(過去に走ったことのある道をだいたい選んでます。)

いま考えてるのはこういうルートで。
たぶん、前半戦は「さんいん1300」で走ったルート。
後半戦は2012年の「九州ヒトリ旅」で走ったと思われるルート。
初挑戦は関門海峡横断ですね。😍
さんいん1300のときは関門海峡の入り口までしか行ってません。
渡って九州側には入ってないんです。
これがボクの「心残り」でした。😅
なので今回は「自転車で九州まで行くよ」が最大の目標になります。🔥
帰路は別府から殆どが航路になります。😊
問題は「時間が足りるのか?」と天候だけですが。
別に意地でも走り抜くというわけでもないので、間に合いそうになければ電車を使いますけどね。(笑)
この旅のためにSPD-SLからSPDに変えました。
テスト走行済みです。
靴紐は邪魔になりそうなので交換しました。
やはりSLとちがい靴底が柔らかいのでパワーロスは否めませんが。
レースでないので構いません、到着時間は1時間も長くならないでしょう。
歩きやすさは桁違い。
靴底に金具が付いているのは感じますけど、歩いててカチャカチャ言ったりはしないようです。(多少は音がしたりもしますけど滅多にないです。)
ホールド感もやはりSLには負けますので。
逆に言えば長時間のライドでは足が辛くなったりするので>SL。
こっちのほうが優しいかもしれません。
もう少しテストを繰り返してみます。

なんせ「旅行」となると。
いったんスタートしちゃうと、手持ちのアイテムで「なんとかする」がルールなので。(笑)
それまでにトラブルの元は絶っておきたいわけです。😅
使う機材はあと一ヶ月半あるのでじっくりと吟味していきます。😊

しかし…
今週はずっと右肩上がりで東京の感染者数が増加…😞
世の中はまた怪しい雰囲気になってきました…
イキフンがおかしくなったら計画は中止します…仕方ないです、オトナやもん…😑









0 コメント: