2020年12月15日火曜日

To Be or Not To Be

12月11日時点で「Go To Travelは継続できない」っていう噂が駆け巡ったのですが。
加藤官房長官が否定したので事態はややこしくなった気がします。
たぶん、あの時点で内閣も「アカンやろなー」って思ってたはずですよねー。

推測ですが、週末の土日に二階さんと話し合って「まずいっすよ、もう止めさせてください」ってスガーリンが頼んだんだ、と推測。
連立相手の公明党もGo To 推進系ですしね。
いろいろ週末に根回しして「Go To 停止」になったんだ、と思ってます。




感染拡大とか国民の暮らしとかそんなのは関係なく。
政治家の個別案件ですからね、Go To キャンペーンは。
彼らの次の選挙の集票に影響してる事案。
事実上、COVID-19に振り回され、政治家にも振り回され、国民は堪ったもんじゃないですわな。

そんなわけで。
年末年始休暇の沖縄滞在に向けて。
12月14日にバイク(自転車)とか、色んな機材を船便で送りました。
14日が期限だったのです。
というのも。
昨今の働き方改革のおかげで、運送会社は年末年始に配送しなくなったので。
14日出荷で26日着が最終便でした。(船便)

お昼休みに運送会社の集配所にいつものように持ち込んで。
仕事が終わって帰宅したら「Go To Travel停止」のニュース。(笑)
なんてタイミングだ。(苦笑)

まぁ、毎年恒例の休暇の過ごし方なので。
「Go To トラベル」だから行くわけではないのですから。
ホテル代が安くならない、地域クーポン?が貰えない、という特典が享受できない、というだけで、例年通りの金額を払って過ごすだけですけどね…
なんか釈然としませんわ。(笑)

立場上、「移動自粛」が発布されれば従います。
今のところ沖縄への移動は制限されていません。
ただ、予断を許さない状況であることは認識してます。💦
玉城デニー県知事が「来ないで」と言えば行きません。😢

この場合、送ってしまった荷物は運送会社が休暇になっているので。
来年まで送り返して貰うことが出来ず。😅
ホテルにドカーンと大きなバイクケースが置かれたままになってしまいますがー。
申し訳ないですが預かって貰うしかないなーって思ってます。
まぁ、行けることを祈ってますけどー!

0 コメント: