2009年4月29日水曜日

スポーク折れた

博多でたっぷり飲んで喰ったので。
お昼頃に帰宅できたので午後1時からさっそく走りに行きました。(^。^)
当初は軽くヒルクライム1本走って部屋の掃除をするつもりだったのですが。
長く走ってないのでウズウズしちゃって。
部屋の掃除を吹き飛ばしました。(笑)

良い天気だったけど、午後から風が強くなってきた。

でも久しぶりに晴天に走れたので嬉しくて。
スタートからガンガン踏んで回していきました。
平地は回して回して巡航速度34kmぐらい?で走って。
機嫌良く、調子よく、ペダルが回りました。

布目ダムには多くのライダーが来てました。
何人ものライダーとすれ違い、布目ダムを超えて、いよいよ山岳地帯へ。

以前、チェーンが切れた場所を過ぎて数百メートル経過したところで。
ぶつん!
と嫌な音が。
チェーン系のトラブル?
クランクが回らない。
布目ダム at EveryTrail

Map created by EveryTrail:GPS Geotagging
バイクから降りてチェーンをチェックしたけど、切れてない。
でも後輪が回らない、手で回しても動かない。
ブレーキシューがホイールに当たってる...
なんで?
うひゃ、スポークが切れてる。(T_T)
このためホイールバランスが崩れて後輪が2cm以上フレてる。
ブレーキシューが当たるのでブレーキをめいっぱい開いて、回避しようとしたけど2cm以上のフレはきつい。
いくら開いても回らない。
@wigglingさんから「走行不能にならないように準備せよ」と言われていたのにまた走行不能か?とションボリしてバイクを押して歩き出した。
でも途中でふと思いついた...「リアブレーキを外しちゃえ」って。
さっそくレンチセットを取り出してリアブレーキを外し、1本切れてるホイールでどれだけ走れるのか?しばし乗ってみた。
さすがに高速走行は怖い。
ましてや前輪しかブレーキないし。
下り坂なんか「すっげー」怖い。(笑)
でもなんとか自走可能だ、帰れるぞ!
ってことで、なんとか途中から再度走り出し先ほど帰宅しました。(^。^)


しかし、あの地点は何か呪われているのか?
チェーンは切れるわ、スポークは折れるわ。
まったく「鬼門」である。
コースを変えようか?
でもあの山岳は気に入ってるんだよなぁ。
あそこで、めっちゃ足掻いて喘いで登っていくのが良いんだよなぁ。
あそこは「チャリダーの悪魔」が住んでいるに違いない、と信じ込むボク。

しばらくは予備のホイールで走ります。(CEEPO)

まだガキでいいや

仕事で博多に行ってまして。

久しぶりに博多に行って驚いたのは、まあ街が綺麗になってたのと。
「とりあえずすべてのチェーン店は揃ったぞ!」っていう意気込み?みたいなのを感じましたな。(^g^)

2時から4時半ぐらいまで打ち合わせ、現調をやり終えて。
ホテルにチェックイン。

今回の博多の目的で一番大きかったのは「久しぶりにJIM-BOY氏と晩飯しようや。」ってこと。
20年来の友人で、ガキのころからのつきあいだ。
二人とも立派なオサーンになってしまったが。
会った瞬間から20年の時が巻き戻り、二人ともガキに戻る。
握手から始まった再会は、中州でボクが酔いつぶれるまで、熱く面白く続いた。
白髪混じりのガキ、2人が大笑いしながら中州を練り歩いて、夜が更けていった。

大変ごちそうになりました、JIM-BOY氏。
あっという間に過ぎた時間でしたが有意義で一秒足りとも無駄にできない、密度の高い時間でした。
また飲ろう!
頑固オヤジになってやるっ!
そして、頑固オヤジになるまでは「まだガキでいい」な。
ガキ同士、酒と馬鹿話で何時間でも過ごせるぜ。

うん、僕らはまだガキでいいや。(^g^)

2009年4月27日月曜日

さて、今後の予定ですが。

あーあ。
週末が暴風雨のおかげで。
何にも出来ませんでしたけど。

御陰様で久しぶりに引き籠もって映画三昧
これはこれでとても有意義な一日でした。


これで、レースは当分ありません。
サイクリングイベントで石見グランフォンドに出ますけど、5月10日なので、もうちょい先。

おおざっぱな今後の予定。

  • 27日(今日) 大阪。夜は会議。「RUBY南船場」で晩飯の予定。
  • 28日 11時の新幹線で博多へ。
    2時から打ち合わせ兼現調です。
    夜は久しぶりに旧友のJIM-BOY氏と晩飯。
  • 29日 午後には帰宅。天候次第で、ヒルクライムを一本登っておくかも?
    この日は「お部屋の模様替え」をなんとか決行したい。
  • 30日 朝練いきます。
  • 5月1日 昼間は仕事。夜のフライトで沖縄へ。
  • 2日 沖縄でダイビングで~す。たぶん渡嘉敷へ。天候次第ですが。
  • 3日 同じくダイビング
  • 4日 沖縄サイクリング、150kmぐらいは走りたいなぁ。
  • 5日 帰路
  • 6日 終日オフ
  • 9日 石見グランフォンドのため島根へ。
  • 10日 石見グランフォンド参加
  • 11日 大阪へ 大阪で会議
  • 12日 大阪で某業者界の総会出席
  • 13日 大阪 会議
  • 14日 東京へ出張
  • 15日 終日東京
  • 16日 奈良へ 奈良市内で宿泊
  • 17日 布目ダムへ!!
  • 18日 仕事するだけ。
  • 19日 名古屋へ 某業界団体の総会出席
  • 20日 帰宅。(笑)
ぜんぜん家に帰れませんなー5月は。
一ヶ月で数日しか居ないぞっと!(汗)

2009年4月26日日曜日

フェイク

ボクの好きな俳優さん「アル・パチーノ」「ジョニー・デップ」のお二人さんが主演している映画「フェイク」。
もうスゴイ作品でないはずがない。(二重否定)
英語がよくわかる人が観るとジョニーの英会話が「チンピラ風口調」なのが面白く。
とても「チンピラ」してて格好いいです。
とうぜんアル・パチーノのチンピラ口調はもうプロですしね。(笑)
フェイク エクステンデッド・エディション [Blu-ray]
フェイク エクステンデッド・エディション [Blu-ray]ジョニー・デップ, アル・パチーノ, マイケル・マドセン, マイク・ニューウェル


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


フェイク E.E [DVD]フェイク E.E [DVD]
ジョニー・デップ

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-06-03
売り上げランキング : 25282

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

物語(といっても実話)は数多くのマフィアをその潜入捜査の証拠により、数多く摘発したFBI潜入捜査官「ジョー・ピストーネ」(ジョニー・デップ)の潜入の全貌を描いてます。

アル・パチーノはニューヨークのマフィア役。
渋い演技を見せてくれます、やはり好きだなこの男優。
ジョーはドニーという偽名の宝石鑑定士としてアル・パチーノが演ずる「レフティ」というマフィアに近づく。
レフティはドニーのその宝石鑑定力だけでなく「どことなくキレる感じ」に惚れ込み、舎弟にする。
どんどんレフティはドニーに惚れ込んでいき息子のように可愛がるようになる。

そのうちにマフィア界に騒動が起き、出世争いのために、抗争が勃発。
ドニーはどんどん渦中の中心に引きずり込まれていく。

片や、ドニーはジョーとして自宅に帰ると妻子がいる。
しかし、この潜入捜査のため滅多に自宅には戻らなくなり夫婦は離婚の危機に。
妻はどんどんヤクザのような振る舞いや口調になっていく夫のジョーを怖がるようになり、ついに離婚を口走るように。
私生活でも追い込まれ、潜入捜査官としても追い詰められて、精神的に限界が近づいてきたジョー。
最後の最後に彼が考えたことは?

そして、現在でもマフィアに懸賞金50万ドルをかけられ、本名も変え、誰にも知られずにひっそりと暮らすことを強いられることになったジョー・ピストーネ。
なんとまあ凄まじい生涯だ。

ラストシーンでジョーがFBIからもらったのが「功労賞500ドル」と「金バッジ」だけ。(笑)
こりゃ、マフィアやってるほうが良かったネ!

とにかくレフティのアル・パチーノが格好いい。
腐りきってるけど、なんとなく憎めない、初老のヤクザを演じてくれます。ハート
中間管理職?って感じのポジションだね、マフィアの世界の。
自分より出世しそうになるドニーにちょっぴりヤキモチやいたりして。
すごく人間味溢れる「チンピラヤクザ」だ。(笑)
ジョニーは若く、まだ、青臭い感じが残ってるけど。
そこがアルとの競演で良い味を引き出せてますよ。
ボクもひげは剃った方が良いと思ったな。(笑)

Diary Of The Dead

最近は映画館で観たいと思っていたけど予定がとれずに見損ねたヤツはBlu-rayで買って観るようにしてます。
ところが自転車レースシーズンになると「買ったけど観る暇が無いよタスケテ」で未開封のまま、、なんてやつも少なくないんです。(T_T)
この「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」はそんな中でもBlu-ray発売と同時に購入して、早く観た作品です。
楽しみにしてたのと、発売後の最初に日曜日が暴風雨だったことも幸いでしたネッ!ハート

ダイアリー・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]ダイアリー・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]
ミシェル・モーガン, ジョシュ・クローズ, ショーン・ロバーツ, エイミー・ラロンド, ジョージ・A・ロメロ

ジェネオン エンタテインメント 2009-04-24
売り上げランキング : 373
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ダイアリー・オブ・ザ・デッド プレミアム・エディション [DVD]ダイアリー・オブ・ザ・デッド プレミアム・エディション [DVD]
ミシェル・モーガン, ジョシュ・クローズ, ショーン・ロバーツ, エイミー・ラロンド, ジョージ・A・ロメロ

ジェネオン エンタテインメント 2009-04-24
売り上げランキング : 124
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

どうやら私的に思うんですが。
本家のゾンビストーリーは既に「バイオハザード・シリーズ」が完全に主流?になっちゃってしまった感がありまして。
本来なら「ゾンビの生みの親」とも言える「ジョージ・A・ロメロ」監督のゾンビは「亜流?」のような発展を遂げているようです、おかしなもんだけど。

この「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」はそんなロメロ監督が「ランド・オブ・ザ・デッド」で切り開いた「新しいゾンビ感」の続編とも言える作品。
ゾンビ大好きなボクにとっては見逃せない作品なわけです。♪
前作の「ランド・オブ・ザ・デッド」でもそうでしたが、ロメロ監督はゾンビのストーリーにヒューマニティーとか、時代感とか、なんかそういう「高尚」な意味合いを含めることに挑戦しているようです。

そして今回の「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」のキーワードは「ログ(記録)を取ること」。
21世紀になりインターネットの爆発的普及で、20世紀では考えられなかった「人類の全員が情報発信側になることができる」世界が訪れ、その中で死人が甦るという事象が発生したら?人間はどうなるのか?
これがこの映画の主なテーマ。
より、リアリティがあるテーマになってるわけです。

つい、こないだでもYouTUBEに高校生が同級生を虐めている様子を携帯電話で撮影した動画がアップされて問題になってましたよね。
あんな雰囲気で「うひ!死体が甦って歩き出しよ!どーする?」みたいなノリでゾンビの動画がアップロードされちゃう、っていう映画。

ロメロ監督は決して続編を創らない監督で、今回のダイアリー・オブ・ザ・デッドも前作の「ランド・オブ・ザ・デッド」と何もかぶらない、全く別の作品なんだけど。
脈々と息づく「ロメロ流」は同じだ。
その香りというかテイストは、ヒューマニティーとか社会性とか情報過多社会とか、いろいろ「問いかけ」みたいなことはするんだけど、決して、難しくしない、ってとこ。(笑)
ロメロ監督のは「高尚」な話題だけ投げかけるだけで、それに対して何の答えも解決策も提示しない。
つまり、「だからどう?」って感じで「しょせんゾンビ映画なんだから肩の力抜いて軽く観てよね!」っていう匂いが溢れてきます。ハート
これがステキなんです。
ロメロ監督作品を見続けないとわからないでしょうけど、ずっと観てきた人なら他のゾンビ映画との違いはすぐにわかるはずです。
まあ、もっというなら「ロメロさんって、ほんまにゾンビを愛してるんやね!」ってこと!♪

驚きはロメロ監督、70歳なんだよね。
70歳にして、映画の題材が「情報過多社会に対するアンチテーゼ」ですか。
すっごーーーい、としか言いようがない。

Blu-rayのなかの特典映像でのインタビューではその映画に対する「愛情」とゾンビに対する「愛情」を切々と語ってくれます。
とてもお元気そうで、あと5作品ぐらいは...いけそうな感じ。(^。^)

(今回は感想文にあえてストーリー内容を書かなかったよー)

宇宙人の解剖

宇宙人の解剖 特別版 [DVD]宇宙人の解剖 特別版 [DVD]
ウィリアム・デイビス

ワーナー・ホーム・ビデオ 2008-04-11
売り上げランキング : 21167

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


実話を基に創られた作品、、、ってことは「世紀の大ペテン師」ってことかっ?!(^g^)

確かに日本でも一時「宇宙人を解剖しているビデオがある」という話をボクも聞いたことがある。(1995年頃だそうです。)
日本だとUFO研究家の「矢追純一」さんがテレビに出演したときに鼻の穴をふくらませて「宇宙人がいる証拠なんですからっ!」と力説していたのを覚えております。

んで、これは本物か偽物か?大スポなんかでも掲載されていた記憶がありますな。


んで、これがその問題のビデオ。
そしてこのビデオを撮影した本人たちがこの映画作品に登場します。(笑)
作品の冒頭で「俺の名前をGoogleで検索してみろよ。」っていう台詞が印象的です。(^^)

実在の人物「サンティリ」と「ゲイリー」。
サンティリってのがくせ者で、元々、露天商で海賊版のDVDとか売ってたヤツ。
大阪だと日本橋で見かけるような商売だ。
ゲイリーはどちらかと言えば真面目なヤツで、サンティリにつきまとわれてる?金づるにされてる?そんな関係。
ある日、一発狙いのサンティリがアメリカに商品買い付けにいったときにひょんなことから「宇宙人を解剖しているビデオを買わないか?」と言われる。
金がないサンティリがマフィアのスポンサーを見つけ出してそのフィルムを購入したことから物語がこじれ始める。
映画は最初、シリアス?な感じで進んでいって、途中から完全に「コミカル」に変わります。(笑)
そう、この映画は徹底的に「パロディ」ですな!

やっとの思いで購入したフィルムは密封されていた缶から取り出したことであっという間に腐食が進み、再生不能に。
おいおい、こんなフィルムを持っていたらマフィアに殺されちゃうよ!ってことで。
考えたあげく、サンティリとゲイリーはフィルムを「自作自演」することにした。
こうして命がけで創られた「偽の宇宙人解剖フィルム」が上記に貼った白黒のフィルム。(笑)
あの解剖している作業員はサンティリとゲイリーだ。(笑)

この「自作自演」のフィルムをマフィアに見せると、しっかり本物と信じ込んでくれて命拾いするサンティリとゲイリー。
調子に乗って、ビデオ屋に集まる人間を集めて試写会をやったら「これはすごい!」と大騒ぎに。
そのままこのビデオの評判が口コミで広まり、ついには世界中から買い付けに。
「こりゃ、いっきに大金持ちになるチャンスだ」と息巻くサンティリとゲイリー。
入札式にしてフィルムを高値で売ることに成功。
あっという間に「大金持ち」になってしまう。
と、同時に様々な事件に巻き込まれる、ふたり。

しかし、サンティリは自信があった。
「だってあのフィルムは偽物じゃない、ボクが観た本物のフィルムのレプリカだもの」という謎。
本当に宇宙人の解剖フィルムは存在したのか?
徐々に嘘のメッキが剥がれ始めることで、窮地に立たされるようになる二人。
そこに、腐敗して再生できなくなったフィルムの復元が届く、、何が映っているのか?

ハリウッド映画ではないので派手なSFXなんかちっともナッシング。
だけど、ちゃんとSF映画?してるのです。(笑)
映画にはちゃんとした俳優が出てるのですが。
映画のエンドロールでは実際のサンティリとゲイリーがちゃんと顔を出してます。
偽物のフィルムで世界中を大騒ぎさせたのに、ぼかしも入ってません。(笑)
大騒ぎから10年経過してるから、まあ時効ってことなんだろうね。
作品中にも「日本からもこのフィルムを買い付けにきてるぜ」っていう台詞があったから、あれが矢追純一のテレビ番組からの買い付けだったのでしょう。☆

いっぱいの嘘は、あんまり憎まれないんだねぇ。
人の気持ちを傷つけない嘘なら、ここまで「めいっぱいの嘘」を演じたら気持ちいいもんでしょう、きっとね。(笑)
エンドロールは最後まで観ましょう。(◎-◎)

2009年4月25日土曜日

富士チャレンジX (中止)

金曜日に仕事を休んでまで富士、御殿場へ向かったのです。

まあ、天気予報は既に「雨100%」だったのですが。
これまで雨は何度もあったのですが中止になったことはなかったので。
2009y04m25d_190944615.jpg

今回も「暴風雨の中でのレースかぁ。」と半ば自棄気味で、朝4時半に起床。
まあ、起きた時点では雨は降ってませんでした。
んで、ホテルをマイバイクで出発したのは6時。
その時点で降り始めてました。(^_^;)

黙々と戦場の富士スピードウエイに向かって暴風雨のなか自転車で進み続けました。
どんどんひどくなる雨。
途中でシューズカバーを装着。
もう靴の中までずぶ濡れだ。(T_T)

ホテルからスピードウエイまで14kmほどだったのですが。
なかなか進みません。(笑)
もはや会場までがレース。(汗)
サーキット場は山の中にあるので途中から登り坂になるんですが。
上から道路をつたって雨水が川のように流れてくる。
登り坂だとまるで鮭の川上りのようだ。

スピードウエイが近くなるとロードレーサーを積んだクルマを見かけるようになった。
(ああ、みんな、雨なのにご苦労さんだなー)

豪雨の中、会場の手前まで来ると、バイクを積んだクルマが引き返してくる。
(あ、こりゃ、中止か?)
と、この時点でやっと中止を意識し始めた。(遅いけどね)

会場に到着。
ガードマンさんが「今日は中止だよー」とあっさりと告げてくれた。(笑)
090425_071113.JPG
メインピットの写真。090425_071159.JPG
ショップさんが残っていてバーゲンセールやってました。

まあ特に欲しいモノもなかったので、そのままホテルへ戻ることに。
(ひ~また暴風雨のなか自転車で戻るのかー)と思いつつ。
必死で14kmを走り、ホテルへ戻る。
今回泊まったホテルは大浴場があったので、帰るなりお風呂へ!
(ふひー生き返るなー)と温まってから部屋に戻ろうとすると...
風呂の入り口付近に置いてあったボクのバイクに人だかりが。(汗)
みんな珍しそうにロードバイクを見てる...
ボクが持っていこうとすると「これ、兄ちゃんのか?」「競輪の選手か?」「この四角いのはなんだ?」(Edge705のこと)と矢継ぎ早に質問を浴びせかけられ閉口した。(-.-)
まあ、まじめに答えるのもめんどくさかったので。
「競輪の選手だ。」「四角いのはカーナビだ。」と答えておいた。(笑)
(まあ、だいたいあってるやろ?)

ほんとは2泊の予定だったのですが。
中止になったので、これ以上、御殿場にいる理由がない。
雨だからグルメ探訪もできないし。
フロントにお願いして残り1泊をキャンセルし、帰路へ。

7時間ソロのために用意した...
準備していた4本のボトルと水、、、持って帰るのも大変なのでぜんぶ捨てて。
7時間走れるだけの補給食、、、これは捨てるのがモッタイナイの気がしたので、帰路の車中で食いまくった。(汗)
(気持ち悪くなった...)
動かないとカロリー過多やなー、これ。(--;)

ってことで、ほとんど何もしない日々が続いております。
まいったな...

来年「再チャレンジ・エックス」!!(^。^)

2009年4月24日金曜日

2009年4月23日木曜日

何にもしなかった

えっと、日曜日の「ツールド八ヶ岳」が終わってから今日までまったく自転車に乗ってません。
(乗れません。(T_T)

さすがに仕事もあるし(一応、社会人だし。)
天気が悪かったり、健康診断があったりと。
この数日間は「ジテツウ」のみ。
つまり一日10km程度?しか乗ってない、しかもロードではなくオモチャのようなMTB。
なぜならマイバイクは既に次のレース会場へ運ばれて行ってしまったのです。(昨夜)


でもさ、さっきヤマトのWebで調べたらボクのトランクはまだ市内にあったぞ。
たしかに荷物を預けるときに「午後7時までに持って来てくれないと...」と小言を言われたんだけど。
頼みますよーレースなんですよーバイクが間に合わないと、DNSですよー。

昨夜は、バイクを宅急便に預けてから、自室で筋トレ(腹筋300回)やりまして。
一汗かいたら最近のマイブームである「プロティン」を牛乳で溶かして飲んで。
CMで見た「細マッチョ」を目指すぞ~!
そして来るべき「SMAP欠員補充オーディション」に備えよう。(笑)


その後、ダラダラと録画されたテレビ番組を「ざー」っと流し見て。
あとは最近妙にハマっている「iTunesでずっと音楽聴いちゃう」現象。
なんかだらだらずっと聴きまくってます。
最近はCureとか聴いたり。
Greatest HitsGreatest Hits
The Cure

Universal International 2001-11-13
売り上げランキング : 42736
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そうそう!中学2年生の頃からずっとファンなんですが「吉田拓郎」さんの新譜も買いました。♪
午前中に・・・
午前中に・・・Takuro Yoshida Hirokazu Ogura

エイベックス・エンタテインメント 2009-04-15
売り上げランキング : 6

おすすめ平均 star
star超貴重なメロディーメーカー
star自然体の拓郎節、満載
star大人が聴きたい名盤

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

拓郎さんのは「音楽」としてではなく「生き様」みたいなのを感じずにはいられないんですよね。...
このアルバムは名盤として語り継がれることでしょう、オトナです。
「死」を「享受」するとここまで達観できるのか、感動だ。
そしてこのアルバムがTOP10入りしてることもスゴイ。
日本もまだまだ捨てたもんじゃないね、って思ったよ、ホント。

音楽を聴きながら、昨夜は手に入れたばかりの東芝X01Tを弄くりたおし。
X01HTとの違いに戸惑いながら設定を終え、しばらく使っていると「おお!優れてる!」と感動しておりました。
なんだかんだ言って一番の違いは「内蔵メモリ」の大きさですよね。(笑)
X01HTなんてメモリが小さくて外部メモリが無ければ何も出来なかった。
X01Tは今のところ内蔵メモリにいくつかアプリをインストールして、メールも使って、それでまだ12Mほど空いてる。ハート
でも、すぐイッパイになっちゃうので昨夜のうちにminiSD 2Gを発注しておきました。☆

miniSDカード CMSD-2G
miniSDカード CMSD-2G

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2Gもあれば一生使い切れぬわ!(笑)
mp3とか入れないし。
着メロ着うたも使わないので要らぬ。

その後は、なんかツアーオブカリフォルニアの録画を無音声にして映しながら音楽を聴き続けた。
んで、0時過ぎにたぶん寝た!

今週は自転車に乗らずに腹筋ばかり鍛えてる。
こんなんで土曜日に出場する富士チャレンジXは大丈夫なのだろうか?
Funride系のレースはこれで2回目なんだよねー、ほとんど西日本じゃ開催されないし。
一応、目標は200km越えですが。
連戦が続いているのと練習不足でかなり自信ナッシング。
それでも、まあ、ヒルクライムよりは得意な競技なので、、そこに一縷の望みを...
でもねーなんで土曜日なんやろ?
おかげで金曜日は欠勤しちゃうことになった。(--;)
まあ、某有名レーサーががんがん出場するらしいので。
そんな人達を近くで見れる、というミーハー気分も加えながら頑張って走ってきます~♪