2021年7月26日月曜日

そうだ、ヨーロッパへ行こう (五輪観戦記)

東京五輪のおかげで庶民にも四連休をいただきました、感謝感激雨あられ。
とうぜん、「めいっぱい遊ぶぞ。」とかなり前から燃え上がってました。😊

東京五輪は残念ながら「コロナコワイヨー族」の弱腰のせいで「?」な状況になっちゃいましたが、闘うアスリートには「そんなの関係ねぇ!」って感じ。
当然、応援する側も関係ないです。
コロナコワイヨー族だけが自宅警備員と化して名ばかりのStayhomeでヒキコモリしてれば良いわけです。所詮、弱いやつが弱いんですから。生物の常識。

そんなわけで、ボクは当初、五輪チケット抽選に申し込んでましたが、何度申し込んでも当たらないし。
一部の理不尽なホテルの異常高騰ぶりに辟易(コロナ前)して、さっさとプランを変えました。😊
五輪は「湖畔の別荘地の隠れ家で、ゆったり、まったり、大画面で観戦」することにしました。😀
(ビエラ50インチとBlu-rayプレイヤー、音響装置付。)

夏休みに遊ばないヤツなんて居るん??
アフォちゃう?
(感染対策はしっかりと)

7月22日

そして前夜祭として、22日から「敦賀」へ向けて旅立ちました。


「そうだ、ヨーロッパへ行こう」と題した前夜祭は6時間ほどの旅でした。
できるだけ通ったことのないルートを選んで走ったつもりでしたが、来てみると観たことある通りばかりでしたね。(笑)
もはや記憶域不足か。
ルートはほぼ一直線に北上です。😀
暑いので単純に最短距離で目的地を目指しただけです。
途中で琵琶湖を観たのは北部8号線のときだけですね。
暑いのに大勢の「ビワイチライダー」と出会いました。
(ボクはビワイチしてたわけじゃないですがー)
敦賀には何度も走ったことがあるので、、8号線を北上しだしたら間もなくゴール。
サクッとホテルにインして最重要課題の「ヨーロッパ軒」でディナー。
午後四時半から夜の部が営業してました。😀
混むとイヤなので5時にはインして食べました。😊


6時前にはミッション達成。😅
することがなくなりました。(笑)
「ソースカツ丼発祥のお店」ということですが。
福井県には色んなお店でソースカツ丼が喰えます。
まぁ、だいたいどこで喰っても美味いですけどね。(笑)
ヨーロッパ軒だけは色んなメニューがアリンス、パリ丼とか。😊🍚
写真のメニューは「ミックス丼」です。
トンカツだけでなく他の色んなカツが乗ってます。
そして、いつも思うんですけど、蓋は閉まらないので要らないと思うんですがいつも蓋が付いてきます。😅
いつ食べても変わらぬ美味さ、これ重要っすね。
また来ようと思いました、無形文化財っしょ。


7月23日 開会式


ヨーロッパ軒で腹一杯になって寝ただけの敦賀。(笑)
翌朝、起きてホテルの朝食会場へ降りてみると満席の満員だったのでギブアップしてすぐチェックアウト。
仕方なくホテルの近くのマクドナルドで朝食。
マクドナルドはドライブスルーばっかりで店内はボクを含めて2組しか居なかったので安心。
ここに限らず大手チェーン店以外で感染対策を「すべて完全に守っている」飲食店は皆無ですよね。
せいぜい消毒液置いてるぐらい。
「席数を減らす」「Co2メーターによる換気の見える化」この2点は殆どのお店でやってません。(席数を減らすのは大手以外やってない)
できる限りそんな施設やお店には出入りしないように心がけてますよ、一応。😊
(バカじゃないので)

朝食を終えると、今度はひたすら南下。
琵琶湖西へ向かいました。
今回の旅の「最重要目的」である「ダラダラとオリンピック観戦」のための目的地へ。


ここ10年間で、、20回以上?お世話になってる場所で、今回は(も)ワガママ言って以前から「開会式から観戦させてね」とお願いしてありました。😊
いつものお部屋を用意してもらい、あらかじめ送ってあった荷物を開封。
パソコン、ゲーム機、など、大人のオモチャを設置し。
Wi-Fi設定などすべて済ませれば、あっという間に「自分の部屋」に変身。😂
(いやぁ、オレ様ってば、なんてコンパクトなライフスタイル?)って感心しました。(笑)
飲み物も食べ物も用意されている状態で、ダラダラと部屋でくつろぎながら観戦。
至福のひとときでした。
シャワーを浴びてランチを済ませて。




オナカイッパイになったら昼寝しつつソフトボール予選を観戦。
気がついたら今度はディナー。(笑)






シャンパーニュ飲んで、近江牛喰って。
ビール飲んで、テレビ観たら開会式やってた。(笑)
んで、くちゃくちゃ喋りながら観てたら、最終走者はドラマ「韋駄天」の俳優ではないか?と教えてもらってたのですが違いましたね!😅
いやぁー長島さんと王さんが出てくる予想は当たったなぁー!!
とか、そういう予想しながら観るのが楽しいわけですよねー。
批判めいたことばかり言ってないで素直に楽しめよ、アフォども。(笑)

とか偉そうに言って、酔っぱらって気がついたらいつの間にか寝てて。(恥)
気がついたらいつの間にか起きてました、めんぼくない。😂


7月24日 ロードレース観戦記


観戦2日目。
朝は7時ぐらい?起床。
ダラダラと起きて。
8時半か朝食。

食べ終えたら、10時50分から「五輪男子ロードレース」のネット配信を観戦。🔥
超絶楽しみにしてました。😊
このためにChromecastを持ち込んでネット配信を50インチテレビモニタに放映。
ビール、コーラ、ポテチをテーブルに配置し、その側に大型クッションをマットと布団を用意。(笑)

最高と思える設営で観戦に挑みました。
いやぁ、素晴らしい視聴体験でした。
ネット配信といえど、国際映像なので高品質でしたし。
「日本でもやればこのレベルで公道ロードレースの放送できるやん!」と大声で呻きましたよ。
是非、1年に1度で良いので「このレベル」のロードレースを開催して欲しいものです。
もうしわけないがツアー・オブ・ジャパンとかジャパン・カップとか、、、五輪のロードを観ちゃうと、、ショボすぎて、、、観れなくなっちゃうよ!って思いました。😖

オサーンが言いたい放題、勝手に解説しながらロードレースを観てたわけですが。
途中にランチタイムを挟みました。(笑)




ランチ後、ふたたび、観戦へ!!
超絶、ダラダラ状態で酔っぱらいがテレビ観戦。

無事、午後5時ぐらい?観戦終了。
優勝も感動したし。
2位争いも感動。
そして新城くん、増田くんのゴールシーンも感動。
素晴らしいレースでした。
現地で観戦できなかったのは心残りでしたが。
こちらも「考えられる最高最強の観戦環境」を整え、挑み、最後まで見届けました。
ありがとうございました、良いレースでした。😊
力が湧いてきた。
長く語り継がれるレースになったと思います。
批判だけしてりゃ良いだけの「お気楽な奴ら」とははるか次元の違う世界での頑張りに脱帽し、永遠にRespectします。

そして、こちらは、喰って呑んで観戦、終わったら喰って呑んで寝る、という自堕落ライフ!!
レース後はディナーへ!!





専属シェフが腕をふるってくれました、この夜も大好きなメニューばかりを揃えて貰えました。😊💖
シャンペンは同じのを飲んだよ。😊🍷

夜は延々と色んな競技を観戦。
五輪、、、幸せやわー!!
そしてまたもや気がついたら寝てました。😅
ソファーで寝てたのを夜中に気がついて布団まで移動するのが大変だった。


7月25日 現実へ


朝起きたのは7時半ぐらい?
この日は「帰路」へ着く日。
ああ、無情。
非日常から日常へ。

朝食を食べてから、超絶散らかしたお部屋の片付け。😅

自転車で帰るので、荷物はすべて別送便。
琵琶湖大橋からの眺めは絶景でした。😊


一度だけコンビニで補給。
この日も容赦なく暑かった。
全行程で70km程度ですかね?
最初はスタバでランチしてから帰ろうか?って思ってたけど、朝食をガッツリ食べたので腹減ってなくてそのまま真っ直ぐ帰宅。
飲んで喰って大騒ぎして。
恐らくもう生涯に二度とない「自国開催五輪」を目一杯楽しみました。😊
アスリートや関係者の皆さん、ありがとう!お疲れ様!
残りも頑張ってください、応援してます。

クソのような人達、暑いのにご苦労様。
無駄な努力を積み重ねて徒労に終わってください。
できることなら日本から去ってね、お願いします。🙏

0 コメント: