2021年10月6日水曜日

そうだ、馬刺しを食べに行こう

大人気「そうだ」シリーズです。
これまでの「そうだ」シリーズはこちら。
どんどん遠方になりますね!
大阪南港から名門大洋フェリーに乗って新門司港へ!

というのも今回の「そうだ」は実はブルベ🦺に参加してのクロスオーバー的イベントでした。😊
元々は6月に開催される予定だったブルベが緊急事態宣言のため延期になり10月になったのでした。
参加したのは以下の2つのブルベ。
この2つに参加すれば新門司~熊本~新門司と熊本まで馬刺しを食べに行けるわけです。😊
まさに一石二鳥。
およそ20年以上ぶり?の名門大洋フェリーも楽しみでした。
新しい船になってて綺麗でした。😀
とにかくこういう御時世ですので感染防止対策だけはパーペキに。
船内ではヒトリで過ごし。
部屋も雑居ではなく個室をとりました。
(20年前は雑魚寝してたか?ドライバーズルームに潜り込んで寝てた。)

10月1日


午後から仕事を切り上げて南港へクルマで移動。
午後5時出港のフェリーに乗る。
クルマは南港の駐車場へ。

乗ったらまず晩飯。
新しくなってたんだけど、残念ながら食事は20年前の方が美味しかったように思う。
無残にも調理場がないようで。
出来上がった食事を並べてるだけのバイキング料理でした。😖
しかたなく生ビール(500円)を飲んでた。
喰ったら、即就寝。
ベッドに潜り込んだとき、「明石海峡を通過です」とアナウンスが。
景色を観に行くわけもなく。
取り敢えずGoogle Mapで「ああ、たしかに」と現在値だけ確認。
あっという間に夢の中へ…
寝るのは何時間でも寝れる。(笑)

10月2日


朝、、、新門司港、到着5時半の予定で4時に船内放送で起こされる。
まだ眠いっちゅーねん。
12時間の船旅で9時間ぐらい寝てた。
船を下りたらもうブルベの受付があったんで。
サクッと手続きを済ませ。
スタートの7時まで待機。
出走は4人らしい、少なっ!😖
今回もCervélo C3といつもの機材で走りました。
コンピュータは愛用の「LEOMO+RWG」です。
もう完璧にこの組合せが気に入っています。😀
(じつはいま新しい組合せに興味を持ち始めていますが、まだ当分LEOMOだと思います。)
7時の合図でスタート。
4人しか居ないのでほぼ一斉出発。
密になりようがない。(笑)
サクッと一つ目のPC。
説明によると「最安の弁当屋さん」らしい。
270円税別でお弁当が買える、ということなのですが。
まだ腹が減ってなくて喰えず。
270円で大きな弁当が買えるのに150円で小さなオニギリを買いました。🍙
もったいないかなー?と思いつつ。
喰いすぎると走れなくなるので断念。
有名なお店らしく?
ひっきりなしに来客がありました。😲

このあとは山岳コースに突入。
そしてその後、ブチンとイヤな音がして…
フロントが変速しなくなりました。😢
(おいおい、まだ始まったばかりやんけ)
ヤレヤレだ。
Di2のトラブルは過去の経験から「諦めるしかない」とわかってるのですが。
せめて何の原因で止まったのか?確認のため停車して見て見ると。
電源トラブルではなくちゃんとFDのメカはモーター音を出して動いてましたが。
FDの羽を動かしているダイキャストの部品が破断して折れてました。😱
これって完全な破壊なので…治しようがないな…と完璧にこの時点で諦めて。
残りの350kmぐらいをインナーだけで走る決意をしました。(笑)
(まぁ、レースじゃないし。時間内に走ることぐらいできるでしょ?)
ってな感じ。
電源トラブルやバッテリ切れなんかだとリアも動かなくなるので、そしたらDNFかなぁ?と思ってたのですが、そうじゃなかったので、即決で走る決意を固めました。😀
九州って内陸のほうになると自分の位置関係がさっぱりわからなくなるので。(恥)
呟いてみると「おお、いま佐賀県なのか。」と驚いたりしてました。(笑)
このあと佐賀城へ。
徳島城と同じで「跡」だけなんですね…
キョロキョロとあたりを見渡してみましたが城はなかったようです…

ここのあとすぐにブルベのお題目の「エイリアン」が喰える場所?お店があったようなのですが。
通過してしまい。
ブルベのお題は回収できず。😢
次回に持ち越しですわ、トホホ。
気温の差が激しく。
スタート時は寒くてアームウォーマー、レッグウォーマー装備で走ってたのですが。
徐々に脱いでって。
この時点では半袖半ズボン。
暑くって。🔥
ライツーでした。
んでもってサクッと200km終わり。
だいたい予想時間通り10時間17分でゴール。😀
コンピュータが途中でずっと到着予想時間を呟いてくれるので、そのペース通り走りました。😀🚴💨
インナーしか使えないのでケイデンス大会ですけどね。(笑)
ゴールから2km?ほど離れたファミレスでゴール受け付け。
暑くて塩分が抜けちゃってて、、、辛かったのでフライドポテトに塩を一杯かけて食べました。(笑)

ホテルに入ると急いでシャワーして着替えて駅ナカのレストランへ。
薄暗くなってきた熊本駅。
以前来たときはまだ新幹線が来てなかったのでもっと小さな駅だった記憶が。
現在は大きくて立派な駅に生まれ変わってました、ビックリやわ。

そして「お題目」の「馬刺し」へ!🐴




そしてタイムスライス撮影で作成してみた動画がこちら。😀🎦
(字幕をオンにしてね)
撮影はGoogle Clipsでやりました。
イージーに撮影できるのでとても気に入っています、Clips。😊📷
喰ったら速やかにホテルの部屋に戻り、即就寝!!(感染対策)

10月3日


帰路。
ブルベ2日目。
基本、どんな状況でも寝ます。
今回は午前3時起床で4時スタート。
早寝早起きは得意です。(笑)
ゴソゴソ起きて、腹が減ってなかったので買ってあったオニギリは食べずにTailfinに入れてスタート地点の熊本駅へ。
ホテルから出て2分でスタート地点。(笑)
驚いたのが出走予定者が誰も来てなくて、、、なんと結局、ボク一人だけの出走になってしまいました。😲
驚愕の「ボク以外、全員、DNS」😂
午前4時スタートは起きられなかったのね…

ってことで、ボクだけ4時にスタートし。
熊本駅からダラダラ走るとすぐに登りがうっすらと始まり。
ずっと2~3%の勾配で走り続け。
ミルクロードが始まり。
絶景に心奪われつつ。
登りに心折られながら。
ちょうどススキの時期でより美しかったですなぁ…

日本にもこんな場所があるんやねぇ…と。
行って、見て、感じて、こないと。
日本に産まれた意味ないね、と思いながら、ゼエゼエを登ってました。💦
そしてチェックポイントの「大観峯」に到着。
キャンピングカーがいっぱい来てました。
自転車で来てたのは、ここでもボクだけでした…(笑)
ここが一番キツい場所なのか?と思ったらそうでもなく。
大観峯のあとでも登ったり降りたりの繰り返し。😖
キツいキツい。

次のチェックポイントの蒸気機関車のある公園まで来ると、、ようやく市街地?って感じで。
ここまではコンビニも殆ど無く、補給に苦労したなぁー。
ああ、それと気温の差が激しくて。
大観峯、周辺では寒かったのですが。
降りたら暑かった。😞

市街地に入ると、ゴールまでは70kmぐらいになってて。
信号だらけ。
交通量も増えて走りにくかった。
3つめのチェックポイントのコンビニで補給をしっかり。
あとはほぼ平坦で。
DHバーを握りしめ、速度を上げようとしたんですが、インナー固定。(笑)
大ケイデンス大会でそのままゴールへ。
しかし!
ゴール地点のコンビニは、、当初の開催時の6月には営業してたそうですが、10月には閉店してました。😂
生存競争、激しすぎ。😱
セブンイレブンがあったのですが、スケルトンに。😞
仕方ないので証拠写真だけ撮影してそのままゴール認定へ。
終わりよければすべてよし。
細かなハプニングはいろいろありましたが(Tailfinのパニーニを落下させてしまったりとか)。
決して気にしません。
往路の船での食事が不味かったのを思い出し。
ゴール認定のジョイフルで晩ご飯をもりもり食べました。😀
食事を終えてから5kmほど走って新門司港へ。
終わってからのさらに5kmはホンマに辛かった。😭
お腹もいっぱいになってたし、待合所で何度も寝そうになってましたー! 帰路は自転車で乗り込んだのはボクだけでしたー。 予定通り、船内では食事をせず。
乗り込んだらすぐお風呂に入って。
その後、缶ビールでヒトリで乾杯。🍻
その後、、、出港するかしないか?でもうベッドインして寝てましたとさ。😂

記録を見ると。
19時30分、出港の船に乗って19時43分には寝てました。😂
んで11時間20分、、寝続け。
起きたらもう大阪南港の近くでした。
12時間の航行で11時間20分夢の中!
風呂入ってビール飲んだ記憶しかないのは無理もない!!
だってそれだけしかしてないもの!!😱

朝ご飯も船内では食わず。
下船してから朝マックでしたー!🍔



九州、阿蘇山のミルクロードは、オススメです。
死ぬまでに一度はサイクリングすべき場所。
しかもこの時期がいちばん綺麗なのかもしれない?
放牧牛とかいっぱい観ましたよー。🐂
楽しかった!!
また遊ぼう!!!
地球はでっかい遊び場やな!

0 コメント: