2015年6月28日日曜日

祭が近い

週末は当初「雨ちゃう?」ってことで期待はしてなかったんですが。
じょじょに予報が変化してきて。
いつの間にか「行けるんちゃうん?」に変わりました。

土曜日(27日)は午後1時から「なにわ文化サポーター倶楽部」というもはやほぼ老人会になってしまったボランティア団体(結成当初は青年団体だった)に参加。
例年通り提灯のチェック、備品のチェックに行くことになってました。
(雨だったら欠席の予定だったけどね。)

出発前にメールが来て岩瀬選手が加わり。
大阪までご一緒することに。
清滝峠手前まで3時間、みっちり走れました、感謝。
(単独走だとあんなにしっかり走れない。)
岩瀬選手からポジション変更の効果?をチェックしてもらったり。
宮古島のことをいろいろ話したり。
楽しい3時間でした。

単独走になってからは清滝峠を降りて信号だらけの大阪を走り。
途中で前田ちゃんから電話があって集合場所の変更を知り、Google Mapで探してから合流。
毎年、同じことをしてるんですが。
ちっとも効率的に仕事をこなせない…(笑)
そもそも世の中で一番コストパフォーマンスの悪い人種が集まっているんで。
まぁ、仕事できないですね…
同じ荷物をあっちにやったりこっちにやったり。(笑)

今回は帰路も走って帰るつもりだったんで、あまり遅くなると大変なので。
午後4時、着地が見えてきた時点でお先に失礼して離脱。
雨が降ったんだけど帰路に立つときは止んでました。
ずっと怪しい天気だったんだけど結局降らなかったな!
ということで。
帰路は163を素直に走ることに。
獲得標高が往路だけで1000mを越えてたんで。(笑)
帰宅は午後8時ぐらいでした、150km。
距離はそれほどでもないのに脚にキタなぁ、登り辛い。


去年はたしか天神祭の本番には参加せず「あの」御嶽山に行ったのでした。
今年はさすがに御嶽山には行かない、行けないんで。
祭に参加しようと思っています。(^^)
なので2年ぶりの天神祭?になるかな。
でも大好きな「ツール・ド・フランス」とも重なっているんで。
テレビも観なくちゃいけないし、大変なのです!

「こんだけ用意せえ」と渡された辻やん直筆のメモ