2020年1月5日日曜日

沖縄合宿4日目

1月4日 第1回合宿終了

本来ならロングを走る予定でしたが。
朝起きてみたらもう右半身が死んでた。💀
右腕が上がらないし。
右脚も痛くて千切れそう。
ああ弱い。
なんとか気分を誤魔化し?持ち直し、走り出すも今度は歯が痛い。
踏んだり蹴ったりだ。

マクドナルドに飛び込んでトイレの鏡で見てみたら。
口内炎だと思ってたら歯茎が腫れて膿んでた。💀
たしかもうすぐ歯医者だったのでそれまで我慢かなぁ…
幸い、強く噛み締めなければ痛まないようなので。
加齢による…ってやつでしょうね…まったくもう。

走っても右半身の痛みが増すばかり。
どうも加重が右に偏りすぎているのか?
少しずつポジションを弄ってるんだけど。
根本的に色々考えよう。

あまりにも調子が悪いので。
遠くまで走るのはヤバイと思い。
北谷の海岸線をウロウロと散歩。
その後、引き返しました。(恥)
TSB値も「ヤバイ」とこまで上がってたのでこんなもんでしょう、弱いもんです。
12月が80TSS/Dayぐらいを目標にしてたので。
一気に100TSS/Dayやるとガタガタになるってことですね。
徐々に上げていかないとダメか…初老の身体には…

ダメなもんはダメなのでさっさと諦めてホテルに戻り。
着替えてスタバでボーッとしてました。
ようやく休暇らしいと言えば休暇らしいですけどね。(笑)
このあと、映画館へ。
2020年初映画は「スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」でした。😊
感想文はこちら。
映画の後は近くの居酒屋で晩ご飯。
あんまり美味しくなかったので店名は書きません。(笑)
チェーン店のほうが良かったかなぁ…

部屋に戻って、、、散らかった部屋を片付ける…わけもなく…
散らかしたまま寝ました。

1月5日 帰ります


明日(1月5日)一時帰国します。
6日から平常運転。
でもまた週末に沖縄入りしますけどね。(笑)
第2回合宿に突入です。

STRAVAトレーニングログを公開しています。
第2回合宿の目標も決めてから来ます。
以前はもう少し耐久力あったんだけどなー。
やっぱ加齢かなー。😢

いまこれ書いてる時間が午前3時。(笑)
夜中に目が覚めました。
何時に寝たのかわからないですけどね。

部屋の中が水害の後の家のように散らかっているので。
これから必死に片付けて。
始発のフライトで帰ります。
帰路はなぜか関空に着陸します。(笑)


追記:Hammerhead Karoo


今回の沖縄合宿では久しぶりにKarooを装着してメインコンピュータとして使用しています。😊
(ボクが書いたKarooの記事はこちら
Android OSを搭載したサイコンというコンセプトが気に入って導入したのです。
SIMも使えるというのも気に入りました。
ですが。
実際には、、発売当初はOSがぜんぜんダメで。
ANT+は搭載しているもののパワーメーターを認識しなかったり。
不安定でとつぜんフリーズしてデータが消えたりと。
使用に耐えるデキではなかったのでした…😢
しかし、開発陣はその後、鬼のようなアップデートを繰り返し。
いくつもの「アカン」を潰してきました。
昨年の後半からちょくちょく動かしていたんですが。
ようやく「使えるかな?」な雰囲気になったので。
今回の沖縄合宿でテスト使用しています。
今んとこ初日にANT+が落ちて?シマノのパワーメーターを認識しなくなった、というトラブルのみです。これはその後再現してません、一度のみでした。
ようやく「信頼できるレベル」まで到達したように感じました。
ANT+の不具合って、、OSレベルのような気もするので、、開発陣の苦労は大変なものでしょうねー。Android OSはもうANT+を搭載してないのが標準になってるものね。
(以前はSONYのXperiaも搭載してた)
Karooの利点であるSIM通信できるってのもどうやら初の「利用価値」が出てきたようで。(笑)
正月早々のアップデートでLive Trackingが実装されてました。😊
これって特に珍しいわけでもなく。
GarminでもWahooでも出来るんですけど。
Karooの優位点は「スマホが要らない」ってとこですね。
自前でSIMで通信しちゃうんで。

Brevet時、、スマホのバッテリは「命」だったりします。
できる限り節約したいものです。
位置情報の吐き出しはサイコンのバッテリとスマホのバッテリと両方を消費してくれるので使わないんですよね。
でも安全のためには位置情報は出したかったりもします。
Karooで位置情報吐き出しするとどれぐらい余分にバッテリ消費するのか?次回テストしてみたいと思います。
普通に使ってる分には10時間以上、、下手すりゃ13時間ぐらいは動きます、Karoo。
(1時間で8%ぐらいのバッテリ消費)
1時間で10%消費ぐらいならモバイルバッテリで休憩時に充電しながら走れば実用に耐えるレベルで使えると思うんですよねー。
まぁ、次回、レポートします。😊



0 コメント: