2014年11月8日土曜日

決戦前夜

なんとか決戦の地、沖縄北端に来ています。
今年は去年の経験を踏まえて那覇市ではなく集合地点のオクマで宿泊しています。
100kmレースだと他に選択肢がないことを去年知ったからです。
昨日は色々とありましたがいちばんひっくりがえりそうになったのがフロントで「バイクのツアーケースが届いていない。」とアッサリ告げられた時でした。(驚愕)
バイクなかったらさすがに「お手上げです」からね。
後にこれは誤報であることがわかりほっと胸をなでおろしました。
他にも色々ありましたがもう忘れました。(笑)
来年はもう少し細かなところを考えます。
さて到着した日はもう夜だったので晩飯喰って寝ただけですが。
今朝になって外を見ると見事に雨。(笑)
もう諦めました。
試走はクルマでコースチェックだけ。
12時頃に会場入りして無事受付を済ませ、そのままクルマで那覇に。
いろいろ那覇で遊んでました。
この間、天気は晴天になったり雨が降ったりとむちゃくちゃでした。
南国の天気ってやつですかね?スコールみたいに降ったり晴れたり。
その後、宜野湾で沖縄そばを食べ、また名護市、奥間、ホテルに戻り。
ようやくバイクの組み立てをやりました。
路面がウエットで試走する気になれないので、、、ダラダラと日没までやってました。
今年で五回目のツール・ド・おきなわ、雨の確率が高い?高そうなのも久しぶりです。
レース中にスコール食らうことは過去にありましたけど、雨天はまだ未経験。
カーボンホイールなのでシューをブラックプリンスに交換し、チェーンオイルも変えました。
9時30分出走予定、ゴール予想が1時過ぎぐらいです。
精一杯やります。
悔いは残しません、それぐらいはやってきたはず。
雨天レースは何度も書いてますが「大の苦手」です。(泣)
それでもやれることは全部やり尽くしてきます。
それじゃ!!