2014年8月15日金曜日

阿波踊り(夏休み3日目)

少し前に(5月ぐらい?)徳島のブルベに参加することを決意した時、その日程がちょうど「阿波踊り」の日程に被ってることに気がついたため、旧友の齋藤先生にお願いしてホテルを抑えてもらい、2014年の夏休みは「日本の夏」をたっぷり味わおうと決めました。

IMAG1645
徳島!
だいたい根っからの遊び人なわけで。
「夏休みは家でゴロゴロ寝てます。」なんていう粗大ごみオサーンライフなんてまっぴらごめんでヤンスなわけですよ。
そんなアクティブな人間で徳島はイッパイなわけですね、なんせボクが訪れた8月15日が最終日で、既にそれまでに3日間も踊り続けていたわけですから!(汗)

朝は7時に起床。
準備をして家を出たのが9時ぐらい。
IMAG1642
ゴー!TOKUSHIMA!
途中、淡路島で寄り道して大好きな山武水産で生シラス丼、大アサリ2皿をペロリ。
その後、G・エルムでジェラート食べてオナカイッパイ。
オナカイッパイで眠くなった目をこすりながら、、福良港からさらに1時間、クルマを走らせて徳島へ。

朝食の美味いホテルでした!

到着してすぐに4時からの「選抜阿波踊り大会?」みたいなのを見物。
IMAG1644
文化市民センター
そうです、屋内でも踊ってるわけです。
行ってから知ったのですがこのホールで踊れるのはいいわゆる「老舗有名連」と言われる「歴史があり踊りの上手い連(チーム)が出演している」というわけで。
言うなれば「プロ」みたいな選抜チームの「披露会」?のようなものでした。

そもそも「阿波踊り」の詳細に関する知識がまるでないわけで。
イメージ的には「リオのカーニバル」と同じようなもんだろう?と思って観に来たのですが。
「似て非なるもの」であることを知りました。(汗)

このホールでの演技が終わると齋藤先生と待ち合わせて、今度は屋外での阿波踊りを見物に。
DSC07025.JPG
「やったるでー」な感じ
齋藤先生は3つもの「連」に参加してて、3日間踊り尽くしてきたそうで、この日は見物客。
知識のないボクは先生にたくさんの質問を浴びせかけ、阿波踊りについて深く教えていただきました!(感謝)
DSC07033.JPGDSC07034.JPGDSC07036.JPGDSC07038.JPGDSC07042.JPGDSC07044.JPG
ボクの勘違いでなければ以下のとおりだそうだ。
  • 「連」というチームで踊る。1回のダンスが10分~15分ぐらい。
  • 「連」はたくさんある。誰でも創れる。
  • 企業が主体の「連」。大学や病院の「連」なんかもある。
  • お金を払って観る有料席で演じられる「連」の踊りは、上手いチームが出演してる。
  • 街なかでいきなり踊ってる「連」も数多く存在する。その「連」の踊りを観るのは無料。
  • 無料で観れる「連」はなんか原宿のストリート系ダンサー?みたいな感じ。直径10mぐらいの円形に観客が輪になって、その輪の中で踊ってるって感じ。それが街中至る所にある。
  • 「にわか連」というのがあり、それは誰でもが参加できる。これも街中ストリート系。
  • 夕方6時ぐらいから徐々に盛り上がってきて、夜中まで踊ってる。深夜0時ぐらい?までやってる。
DSC07087.JPG
藤原紀香も来てたよ!踊ってた!
先生曰く、昔は結構危なそうな奴らもウロウロしてたそうですが、最近ではそういうのは排除されてるので、安心してウロウロできるお祭りになったそうです。(^^)

この夜のディナーは先生に「すき焼き」をご馳走になりました!ヽ(^o^)丿
美味かったー!
翌日がブルベだったんで、あまり酒が飲めず、申し訳なかったです。
腹いっぱいになって、先生にホテルまで送ってもらって、たぶん午後10時には寝ちゃいました!!
だって5時起き予定だったんだもの!!

次回はもっとゆっくり阿波踊りしたいなぁ…と思ったのでした!!

今まで20年近く大阪の天神祭をお手伝いしてきたんですが。
考えてみると他の地方のお祭りってぜんぜん知らん!?(汗)
今回、初めて他所の祭りを味わえて楽しかった!
もっと他の街のお祭りも楽しんでみたいなぁ!!っとしみじみ思ったのでした!
「温泉ライダー」に加えて「祭りライダー」という肩書きも良いよね!!