2015年12月9日水曜日

75km/日(雨が降るまで)

月曜日から「毎日、75km走ろう」と決めて2日目でゴザンス。(雨が降るまで。降ってまで乗りたくない。)

12月8日の日記

7時少し前に起床。
寒い。
滅亡間近な気温ですね。
少し泣き言、言ってますね。(恥)
木曜日は雨予報だし。
金曜日からAbaddonで沖縄へ行くし、それが終わってから東名阪ツアーで居ないし。
自転車に乗れるのは水曜日までやなぁ、ってことで頑張って乗ってます。
25kmコースを朝昼晩と3回走って「75km/日」ということで黙々と乗ってます。
大してアゲてませんけど。
この時期、心肺機能の低下だけ避けたいんで。

経験上、心肺機能は「すぐ落ちる」「なかなか戻らない」。
そういう気がします。
あ?なかなか戻らないというより「戻すのがシンドい」って表現が正解か?
筋肉系は何かやってれば落ちない気がします。落ちたらもう戻せない?(笑)
まぁ、歩いたりするんでそんなに筋肉系って落ちないと思うんですが。
心肺機能は70% of Maxとかっていう心拍に普段の生活でアゲることってないんで。
普段の練習でアゲておかないとすぐダメになる気がします。
(あくまでボク目線ですけど。)
いつもの場所で撮影
そんなわけで踏んで速度を出す、ということより。
回して心拍数をアゲる、という感じで走ってます。
(そのほうがボクは苦手でシンドいけど。)
もう体重計に乗りたくありません。(TдT)
春まで封印したいです…
電池抜こかな…(苦笑)
昼練も夜練もほぼ同じコースなので割愛。
 75kmよりちょっと多いのは昼練で多めに走るからです。
まあ、そんな感じ。
この日はGYMはお休みしました。
沖縄と東名阪ツアーの準備をするつもりでお休みしたのですが。
なぜか?いや、いつものごとく…
途中で嫌になり放り出して寝てしまいました。(ボク・クオリティー)

何もかも放り出して9時半に布団に潜り込んで就寝。
気にしない。
でもやっぱりヤバイか?
うーん。

追記:
大山田村の銘菓「せえくろ餅」を食べました。
背黒餅と書いて「せえくろもち」と読みます。
いま、いちばんお気に入りです。
美味しいです。
植木神社の祇園祭は知ってはいたのですが「せえくろ餅」は知りませんでした。
そんな深い関係があっただなんて…
諸説入り乱れる伊賀市旧大山田村(山田地区)の植木神社(伊賀市平田)祇園祭の由来は、貞観11年(896年)に始まったとされる説もあったり、寛弘(1104年)村人が播磨国広峰山より午頭天皇を迎えて蔓延していた疫病の退散を祈ったことに始まるものだとも言われており、「せえくろ餅」もこの祇園祭と共に歩んで来ています。背黒(せえくろ)餅の発祥の記録が現存していないものの、伊賀で一番古くから伝えられている郷土菓子だと推測されています。
おすすめですね、毎日でも食べたい。
シーズンオフしか喰えないだろうけど…(苦笑)