2015年1月7日水曜日

ハノイ1日目(にしてもう帰国しますけど)

日本時間午後4時ぐらい。
現地時間午後2時ぐらいに、日本の円借款で出来たばかりのハノイ国際空港に到着。
現地法人の社長さん(36歳)の出迎えを受けて、クルマで市内を移動。
クルマの中でベトナムについて色々質問してみた。
人口9000万人ぐらい。
国民平均年齢27歳。(日本はたしか47歳?)
日本みたいな政党政治ではなく中国のような1党独裁政治。
資本主義経済社会を導入してるので中国の社会構造とよく似ている。
20年ぐらい前の中国みたいな感じ。
ハノイが首都なんだけどホーチミンのほうが経済は活況のようです。
ハノイは四季があり冬はちゃんと寒い。(といっても16℃ぐらい)
ホーチミンは常夏のようだ。
通貨単位は「ドン」。
1万円がいくらだっけ?ドンぐらい。(わからない)
175万?とかなんかすげえ数字。

午後3時ぐらいに現地企業の社屋に到着。
創業者の親父さんと挨拶。
本社社屋は家族が住む自宅を兼ねているそうで超でかい。
どんだけ金持ちやねん?って感じ。
そこでしばらくベトナムでの仕事とかなんだの、、いろいろ話をして会社を見学させてもらってオシマイ。
小学校?も見学したけどものすごい子供の数とパワーに圧倒された。
日本も昔はあんな感じだったなぁ、と懐かしい風景を観たような気がした。

それからはオフで。
ハノイの中心部にまたクルマで移動。
社長に「カラオケいきましょう!」としつこく誘われるも、「日本人=カラオケ」なんていう単純な趣向ではないボクなので固辞。
「まだ午後8時ですよ!寝るには早いですよー」と言われるも(それって日本時間午後10時やんけ)とボクはますます眠くなる。
「また次回ということでホテルに連れてって。」
とお願いしてホテルにチェックイン。
すると。
なんだか?スイートルームが用意されてて(なんでやねん?)って。(笑)
OSN50がヒトリ、キングサイズベッドで寝るんかい?!って突っ込みたかったけど、相手もいない。(汗)
2ルーム1寝室でした。
寝室しか使ってない…もったいないので執務室?のようなとこの椅子にだけ座って記念撮影だけしときます。

そして今回はボクの予定がタイトなのでハノイ滞在1日目にしてもう今夜帰国します。(笑)
っていっても深夜便で帰国は明日の早朝ですけどね!

ちなみにですが。
物価が安いのか?高いのか?
さっぱりわかりません。
いつものようにボクはまったく現地通貨を持ってません…
今日はいくらか使ってみたいと思ってます!!