2008年7月30日水曜日

カレーの市民 アルバ 大阪に登場

東京では見かけたことがあるんですが。
大阪に登場したそうです。
「加賀カレー」が食べられるお店。ハート
石川県小松市が発祥の「加賀カレー」は、濃厚なルーにキャベツの千切りを付け合わせとして加えている。銀皿に盛ったカレーを先割れスプーンで食べる。1970年から続く老舗カレーは、じっくり手間ひまをかけて作る濃厚なルーがポイントで、少なめのラードが特徴。
カレー大好きなボクには是非とも味わっておきたいものです。
場所は、船場だそうだ。

大きな地図で見る
高津先輩の前のオフィスの近くかなぁ??
それにしても美味そうだ!(^。^)


































































先割れスプーンと銀皿食器で食べるのが何とも言えんねぇ。(._.)
ボクの高校の学食がこれだったんですよっ!なつかしっ!

というわけで、暇を見つけて食べに行くことにしました。
レポートは少々お待ちください。(◎-◎)

カレーの市民 アルバ
メニューは、「カツカレー」「クリームコロッケカレー」「ハンバーグカレー」(以上750円)など8種類。カレーの上に乗るカツやクリームコロッケ、ハン
バーグはすべて手作り。「満塁ホームランカレー」(1,000円)は、ウインナー2本とカツ、コロッケ2個、ハンバーグを乗せご飯を大盛りにして提供して
いる。トッピングは、チーズ(150円)や生玉子(50円)、目玉焼(100円)など9種類。ルーやご飯の大盛り(各150円)にも対応する。
 8時~11時は「モーニングサービス」を実施、「モーニングアルバカレー」(550円)や「アルバ特製カレーピザパン」(430円)など4種類を用意す
る。「アルバ特製カレーピザパン」はモチモチした食感のフォカッチャにカレーとチーズ、キャベツをトッピングしたもの。すべてのセットにコーヒーかドリン
クが付く。14時~19時には「カフェタイム」を実施、カフェのニーズにも対応する。


0 コメント: