2013年9月24日火曜日

三連休リベンジ

先週の三連休は台風で「寝たきり」状態でしたね。(TдT)
2レース予定があったんですが1レースはDNFで1レースはキャンセル。
することもなく映画ばかり観てました。
映画も好きなんですけど、こんな時に限って観たい映画が映画館でやってなかったし。
そもそも映画館まで行ける状態でもなかったし。
こんな休暇も珍しいわーって思ってた。

しかし、世の中は上手く出来たもので。
「三連休リベンジ」をさせてもらえるわけです。ヽ(^o^)丿

さあ、思いっきり「遊ぶよ!」
止まるもんか!
当初、四国を自転車で旅しようと思っていたのですが。
台風被害で道が危険な感じだったし。
仕事関連で台風被害があり、保険会社との折衝云々で泣く泣く中止。

これぐらいでへこたれるものか!と再度、遊びに行く計画を立案。
六甲山に登って東条湖あたりまで走り回ることにしたよ。

21日、午前5時起床。
午前7時半ぐらい出発。
御斎峠越。
いろんな箇所が台風被害でドロドロ。
信楽は給水車まで来てた。まだ断水してる感じ。
国道も通行止めになってるし。(自転車は通行可。)

前日までのローラーでのパワトレで脚パンくさかった。
御斎峠を越えてからはすっかりショボン。
朝の勢いが失われました。(笑)
箕面に入る頃にはすっかり意気消沈。
六甲山登頂を早々に断念。
日没までに辿りつけない…
と思ったから。
(実際は間に合ったかも?)


ヘトヘトになって到着するなり、シャワー浴びて、ソファで寝そべったらわずか3分で寝た。(笑)
寝た、というより気絶した、に近いか。
この日はTSS(トレーニングストレススコア)が153.1。
150ぐらいがいつも目標値なのでだいたいオッケー。
いい数字だ。(^^)
満足して焼き肉を食べに行く。
実に久しぶりの牛肉!
その後はいつものNyu'sBarでお酒飲んでフラフラになって就寝。


22日午前7時半ぐらい起床。
たぶん10時間ぐらい寝た。
一片の悔いなし。
気がついたら朝だった、ぐらいの睡眠。(惰眠?)

午前9時頃、トレーニング出発。
今日は神戸を北上し、再度山から六甲山に入って三田までいって、なんか成り行きで走り回る。
多くのサイクリストと出会いました、ごきげんよう、でした。(変な日本語)
この日の目標は「ひたすらパワー」でした。
ずっと200wで走ってたわけじゃないですけどね。(笑)
1時間ぐらいを目標値に150w以下にしないように。(信号待ちとか下り坂は除く)
まあ、簡単にいえばストレス上げる、計画で。
TSSをできるだけ膨らませる、という練習でした。
三田駅
しかし、前日も150まで走ってるので、さすがに辛い。
歯を食いしばり、登りもこなして、フラフラで走りきりました。
当初、140kmを予定していましたが20km短縮しました、日没にまにあわない。(笑)



東条湖
ああ、、もうアカン、、倒れそう。
ペダルから脚を離してしまいそう…の一歩手前でなんとか辿り着きました。
TSS(トレーニングストレススコア)は242.5。
立派に「翌日も疲労が残る数値」でゴールイン。(笑)
突き抜けたなぁ…

この日はイタ飯を食べる。
ペンネ・アラビアータでした。美味しかったよ。(^^)
晩飯食って、さっさと寝ればいいのにこの夜はなぜかうだうだしてたら、眠さのピークを越えてしまい、午後10時ぐらい?まで起きてた気がする。(定かではない。)
原因はTwitterやFacebookでのチームメイトの報告を読んでたから。
もはや地球上のどこにいても「チームメイトのがんばり」が届く。
そして、それを見ると、「自分も頑張ろう」になり、妙に発奮してしまう。(笑)
誰かが誰かを勇気づけるってことはすごいことだ。
自分が頑張れるのはチームメイトのおかげだ、間違いなくそう思う。
生来、怠け者で、なんだって長続きしないし、努力なんてことをしたことがなかったボクなのに。


23日午前7時半起床。
最終日。
いよいよシンドイ。(笑)
もはや脚だけでなく、あちこちが痛い。
TSS240は伊達ではない、マジにヤバイ。

しかし、チームメイトも頑張ってるのにボクだけサボれない。

午前9時スタート。
六甲山に登るのは当初から断念。
登るのなら午前7時にはスタートしたかったから。
起きた時点でもう7時過ぎてたし。(笑)

しかし、帰路も獲得標高1000mぐらいは登っちゃうので。
油断できない。

道路もまだ寸断されてる可能性大。
走り始めて、すぐ、「脚が終わってる」ことに気づく。(笑)
なんか、スコーンって抜ける感じ?で力が入らない。
クランクに伝わってるパワーは脚の重量だけ?な感じだ。
100wほどしか踏めない。
なるほど、これが…「逝ってしまった脚」すか。

途中で何度も「もう止めて輪行で帰ろう。」と思った。(笑)
思いとどまった理由は「輪行でも帰宅時間は変わらない。」のと「チームメイトも頑張ってる」の2点。
早く帰りたかったので、電車にしても、待ち時間が多いから早く帰れない、ってのが最大理由かな。

しかしー!
宇治田原あたりから、土砂崩れで道はまだ寸断されてましたし。
トンネルの中は砂だらけ。
前が見えないぐらい砂埃です。
ここは、通行止め
ここは通れたけど路面が泥だらけ
なかなかサバイバルな展開だった。
そもそもPowercranksなので、通常のバイクより、さらに負荷がキツイので。
宇治田原から信楽に入る頃には幻覚まで見えてくる始末。(笑)
いつのまに?こんなとこまで走ってきたんだ?って思ったら幻覚だった、、
ああ、こわい。

そんなこんなで、午後5時少し前にゴール。(帰宅)
TSSは140とさすがに初日ほど踏めず。
しかしグタグタ。
参りました、遊び尽くした感たっぷりです。

いい練習になったと思うので、このパターンは今度またやろうと思います。(^^)
今度は幻覚も幻聴も味わえたらいいなぁ。(変態)

使った機材は InterMax X-LIGHT PowerTap Powercranks です。重量11kgぐらい?